HOME施工事例オリジナル大阪府・家の顔としてデザインのある2wayの広い玄関アプローチ

大阪府・家の顔としてデザインのある2wayの広い玄関アプローチ

CONCEPT
上からの全景
敷地も建物も大きいのに
標準の小さな玄関ポーチが建築によってつけられていたこちらのお宅。
お教室をされているので右からも左からもアクセスできる2wayの仕様を主軸に
建物のボリュームに合わせて広々としたステップを設置しました。
玄関のタイル部分以外のコンクリート土間はすべて
自転車や自動車の駐車スペースとして 自由に利用頂けるようデザインしています。

施主様のインタビューをご紹介しています。
よろしければご覧ください。
正面の様子

Photo by 近藤泰岳

玄関前の様子

お教室に来られる生徒さんが 前面道路を通る車や通行者から距離を取って安全に待合できるくらいの 
かなり広い余裕のある玄関ポーチ。
モルタル土間とのコントラストがついて アクセントになるようにツートーンのタイル貼りで仕上げました。

※タイル施行中の様子をブログで紹介しています
こちらでご覧ください「大阪府松原市でタイル施工しています」

夜の門柱

既製品の筒型ブロックを2色使い交互に向きをずらして組み LEDライトを仕込んで門柱を製作しました。
表札とインターホンカバーはこの門柱のモチーフである四角形で製作し
表札の文字をバックライトで光るようにしたオリジナル品です。
夜間も門柱が この外構の大きなアクセントになっています。

庭の様子

築100年近くだった前裁にあった庭石や手水鉢 灯籠などを
新築のお庭に合うようレイアウトした 和モダンなお庭です。
芝生と飛び石で和洋折衷の明るいお庭になりました。
右からの夜景

夜景の様子です。広い玄関ポーチがゆったりと歩きやすいスペースになっています。
前を通る方々にも好評の おしゃれな玄関まわりが 夜にも個性的に建物を引き立てます。
土間の様子

ステップの形状のわかる上からの様子です。
玄関ステップおよびガレージ土間を多角形のモチーフで構成し全体に統一感をもたせました。
コンクリートの土間は五角形で切り取り グリーンや砕石を入れてアクセントにしています。

広いだけに間延びしやすい面積を リズミカルにデザインしました。
bnr_inte

bnr_anke