HOME施工事例オリジナル吹田市・急勾配の傾斜前面道路をかわし個性的で遊び心のあるデザイン外構

吹田市・急勾配の傾斜前面道路をかわし個性的で遊び心のあるデザイン外構

CONCEPT
傾斜のある前面道路
吹田市の住宅地にある お若いご家族の外構デザインです。
傾斜する前面道路と建物との大きな高低差をかわしながらカラフルでポップな色使いにより 個性的で遊び心のある外構例になりました。
左右前後に高低差を吸収させるために 緑の光る前庭を計画し
その前庭を回るようにタイルアプローチを進み階段を登って建物へ向かいます。
表札はステンレスのオリジナル品で夜は背後のLEDにより光るように制作しました。


外構は家の顔

玄関と道路をつなぐアプローチを上から見ています。
前庭をまわるような白いタイルの部分が 無理なくスムーズに昇降でき スマートに全体をつないでいます。
クールなステンレスの表札と 青い塗装を施したアクセントが 印象に残るデザインです。
傾斜した道路に面した敷地の間口は9m近くあり敷地の左右で大きな高低差がつきます。
車二台分のガレージを並べて取るとアプローチとの高さの関係が難しく、プランしづらくなります。
そこでアプローチを中央に取り ガレージを2箇所に分けたことで 
車を駐車しやすくまたアプローチ動線も良くなりました。

※施工前の敷地の様子はブログでご紹介しています
blog「吹田市の道路と高低差のある外構」はこちらから
遊び心のある外構

オリジナルデザイン門柱

ステンレスで制作したオリジナル表札のアップ写真です。
モルタルの柱を立て 上部に載せたステンレス板の裏にLEDを仕込み 
夜間は 文字が浮かび上がるように照明が光る設計としました。
玄関から見下ろす様子

ガレージの面よりも一段高い位置にある建物玄関の前から ガレージを見下ろしています。
階段の左手にかかる布は自転車置き場の屋根になりますので この写真では
自転車置き場と車2台のスペース タイル貼りのアプローチをご覧いただけます。
階段とアプローチの関係とガレージとのバランスが よくわかります。

まっすぐ降りてしまうよりも 曲がることでアプローチの距離を伸ばしたのは 
緑地の幅を得て間延びしないデザインにするためと 奥行きのある外構を演出するためです。

水色のポスト(既製品)に合わせて丸いコンクリートのオブジェも水色に着色しました。
土間をつなぐ芝生のスペース

広大ではないまでも 十分に安らぎとアクセントを担う前庭。
その上 さり気なく 道路の傾斜を吸収するようにとられているのが デザイン作製上のポイントになっています。
緑のあざやかさと 興味を引くステンレス表札が美しい対比をみせます。
また一本のシンボルツリーが 玄関や階段をほどよく目隠ししてくれます。