HOME施工事例オリジナル高槻市・シンプルモダンエクステリアL型の壁を中心にまとめた店舗のような外構

高槻市・シンプルモダンエクステリアL型の壁を中心にまとめた店舗のような外構

CONCEPT
正方形ブロックの門袖壁
大阪高槻にある物件です。モダンなイメージの建物にあわせて 
シャープな印象のモダンエクステリアスタイルにしました。
設計のポイントは、
駐車スペースとして広大なガレージ全体を土間うちしてしまうのではなく、
駐車時に必要な部分のみモルタル土間にしたことで砂利部分との対比がデザインされ 
家の外構全体に豊かなリズム感が加わりました。
店舗のような外構デザイン

Photo by 近藤泰岳



アプローチの動線

敷地を閉鎖的に囲ってしまうのでなくバランスよく配置された
L 型の壁だけで、玄関ドアの中を見せない目隠しにもなり
アプローチを玄関まで誘導する役目も果たし 
来客用駐車スペースの仕切りの役目も担います。
壁に積んだブロックと同じサイズでステンレスの表札をオリジナルで製作し、壁と一体になるようレイアウト。
門柱代わりの機能を備えました。

おしゃれなオブジェ

アプローチの道路側には、洒落た立方体のオブジェがアクセントとなっています。これもL型の壁のブロックと同じサイズに
合わせて制作してあり 
オリジナル制作ならではのすっきり統一感のある
外構としてまとまって います。
個性的なアカバドラセナが 
一味違う雰囲気のエントランスを彩ります。
最大3台まで駐車できるガレージ

外構全体を正面から撮影したものです。2台分のカーポートが広く使いやすく便利です。
また、土間の部分を通常ならモルタルでうめるところを黒の大判タイルや砕石とバランスよく配してありますが 
これには雨水の排水がスムーズであったり、土間がタイヤで汚れにくかったりと機能的な理由があります。
土間を一面にうつよりもコストも抑えることにもなり、一石3鳥になります。