HOME施工事例オリジナル枚方市・庭とつながる外構のかたち 高い基礎の外構のデザイン施工例

枚方市・庭とつながる外構のかたち 高い基礎の外構のデザイン施工例

n様外構全体

Photo by sotoDesign

敷地条件によって 建物の基礎が通常よりも高く玄関ドアと道路との高低差が大きい場合も多くあります。
道路までの距離やガレージの条件により どうやってその高低差を使った外構デザインにするのか 考え方や回答はさまざまですが
今回のN様邸は アプローチより 車を駐めるスペースとバイクなどを駐めるスペース さらにちょい駐めができる余白を持つよう考えてゾーニングをしています。
その分 お庭はコンパクトになりますが 充分ガーデンライフを楽しんで頂けるよう目いっぱいのタイルデッキと庭と玄関前のグリーンスペースを繋いで色とりどりの樹種・植種を配することで 季節感あるエクステリアとなりました。
それぞれうまくバランスやボリュームをはかり 動線にも無理なく自然なまとまりのデザイン外構プランです。
 
n様玄関前

建物に付いている玄関ポーチ

階段で回るように登り下りするコンパクトな玄関まわりです。
ドアの中が覗かれないように樹脂木で製作したフェンスが正面について 高い段差も安心に歩いて頂けます。
植栽を多く配して 明るい印象のエントランスです。
n様外構正面

正面からご覧いただくと 基礎の高さや玄関ドアの位置がわかりやすくなります。
玄関ドアや お庭の高さで一段 ガレージの高さで一段という形です。

お庭は白いタイルデッキを 窓からスムーズに出入りできる高さに設定し
庭部分を目一杯有効に使えるよう工夫しています。
玄関ドアから左の植栽スペースは お庭の中まで続いていて グリーンベルトのように全体をまとめ統一する役目もあります。
緑豊かな やさしいエクステリアが印象的です。
n様植栽の様子



有機的なやわらかい形で真っ白い土間をくり抜いて
タイルやブロックのシャープなものを やわらげています。
水が溜まりやすく 樹木にも優しい計画です。
門柱写真

白い門柱と フェンスに似た茶系の柱を並べて それをステンレスの表札でつなげた オリジナルデザインの門柱です。
軽やかさや ナチュラルさを表現すると同時に ステンレスのシルバー色が引き締めてくれます。
門柱にはインターホンを
足元は砂利と植物で 彩りを添えます。
before
n様外構工事前
着工時の様子です。

通常400mm程度のことが多い建物の基礎ですが
今回は倍以上の高さのある基礎となっています。
お庭に設置するタイルデッキを窓と同じくらいの高さに設計し 敷地を整地した際の余分な土を庭へ集めてしっかりと整え 無駄なく使って外構工事を着工しました。
vertical
after
nparth
完工イメージの外構パース図面です。

アプローチをコンパクトにまとめて 左右にゆとりのあるガレージを計画しています。右のガレージにはカーポートを設置。
門柱と表札は オリジナルデザインでご提案しました。
お庭は 樹脂木の柵で囲い 暗くならないように足元を開けて軽快に そして玄関まわりとつながった植え枡にふんだんに植物を配して 彩り豊な空間にしています。
シンプルで機能的でありながら 樹木や植物をたっぷり使い 季節感を感じて頂ける外構デザインです。