工事について

大阪府茨木市の外構現場進捗

2019.09.02 工事について
雨で外構工事が遅れています
雨で進まない外構工事現場
やっと暑い暑い8月が終わり 9月初日に大阪府茨木市の現場へ進捗の確認へ行って参りました。
8月の後半から続いている雨天により 現場の進捗状況は良いとは言えそうにありませんが少しずつ少しずつ前へ進んでいる様子になります。ブロック工事等の壁工事ははほぼ完成しており残りの床工事へ移っていきたいところなのですが 肝心の門袖のタイル工事が雨のため手つかずの状態で現在タイル工事の段取りを急いでもらっているところです。
こちらの現場は自然石の乱貼りやピンコロ石等の石材工事が多く工数もかかるので これまでの工事進捗としてはまだ全行程の半分までも到達しておらず 少しピッチを挙げなければならないところです。これだけ雨天続きになればいたしかたのないこと頭では理解しているつもりですが気持ちはどうしても焦りが見えてきます。もう少し工事が進んでくれば外縁場の出来具合も見えて来るのですが、、、そういう意味でも今が一番踏ん張りところでこれまでもこういった状況の現場は数多く経験してきておりますので 経験豊富な職方さんたちと現場完成に向けて力を合わせていきたいと考えております。
今後現場監理が楽しみな現場になると思いますので皆様もブログ紹介をお楽しみにお待ち下さい。

最新記事

  • アーカイブ
    2023年
    2022年
    2021年
    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年