HOMEsoto Designブログ

soto Designブログ

昨日は3組のお客さまと打合せを行いました。

2021年11月29日|カテゴリー「sotoDesignの日常
プラン打合せの様子
事務所では外構プランについて打合せが進められておりました。

先日は神戸で開催された展示会に参加しており、今週は展示会準備や当日を含めて事務所外で活動する時間が多かった為
昨日は展示会が無事に終了し久しぶりに事務所で過ごしているような感覚になりました。

そんな昨日は事務所にて3組のお客さまとの打ち合わせが行われておりました。
初めてお客さまとお会いしヒアリング打合せを行ったり、外構プランのファーストプレゼンを行ったり、
現在外構工事が現場で進められているのお客さまとの打合せを行ったりと
それぞれ違った段階と内容の打合せが進められておりました。
sotoDesignでは先日の展示会モードになっていた頭を切り替えて
普段の打合せやプランニングモードに戻して取り組みましょうと
改めて気合いを入れ直して業務が行われております。
今回打合せを行ったお客さまはそれぞれお話しした内容は異なりますが
お客さまに納得いただける打合せ内容になったのではないかなと思っております。
基本である打合せやプランニンをこれからもひとつひとつ丁寧に進めたいと
事務所から離れた時間があったとこで改めて感じた一日になりました。

エクステリアショー関西が終わりました

2021年11月28日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
エクステリアショー会場

IMG-4136

11月27日にエクステリアショー関西の展示を無事に終えることができました。
今回の出展は主催者のである週刊エクステリアの座波氏によって 応募出展数超過で出展ができないでいるsotoDesignに手をさしのべて頂きどうにか枠外という形式で出展にこぎつけれたような状態でした。
折角頂いたチャンスなので力一杯出展に向けて活動してきました。正直少しオーバーワーク気味になりながらスタッフ共々展示に向けて用意してまいりました。勿論現在進行中の工事や新規のお客様への対応をしながらになりましたが そのあとの土日の打合せも準備万端に なんとか問題なくすすめることができてひと安心しております。
このようなめいっぱいの状態で参加させていただいた展示会で色々な方のお褒めの言葉やSNSでの応援をいただくと今回本当に参加させていただいた事に感謝しております。
終わって間がないのですが 今から来年のエクステリアショーへの問題点等の検討等を今から考えております。
最後に
このショーでお声掛け頂いた企業さんと今後良いお付き合いが始まるかもしれません。それもこれも今回スタッフ共々全力で取り組んだ結果だと考えております。
これに気を良くして来年2022のエクステリアショーも頑張るぞ!!

エクステリアショー関西2021二日目を終えて

2021年11月26日|カテゴリー「sotoDesignの日常
エクステリアショー関西2021二日目の様子

本日もエクステリアショー関西2021にて展示を行っておりました。

本日もsotoDesignオリジナルプロダクト「soto+」シリーズと「uchi+」シリーズを
様々な方にご覧いただきました。
オリジナルプロダクトを本格的に展開し始めてから
sotoDesignの商品を生で見ていただく機会がありませんでした。
その為この二日間のようにオリジナルプロダクトを様々な業種
多種多様な考えを持った方にご覧いただいたり合わせてご意見もお聞きできたので
sotoDesignスタッフにとっては勉強になることばかりでした。

最終日である今日を終えてこのような貴重な機会で学んだ事を
今後のオリジナルプロダクトの活動に活かし
現在の商品を更に知っていただけるような取り組みや新商品の開発などに
取り組みに邁進して参ります。

エクステリアショー関西2021一日目を終えて

2021年11月25日|カテゴリー「sotoDesignの日常
エクステリアショー関西1日目②
エクステリアショー関西1日目①
本日からエクステリアショー関西2021が開催されており
sotoDesignもポップアップ展示を行っております。

昨日の搬入作業時には本当にどれくらい来場者がいらっしゃるのか
どのような展示になるのか想像がつきませんでしたが
当日を迎え開始されると感染症対策をしながらも多くの方が来場され
sotoDesignも直にオリジナル商品を見ていたり、興味を持っていただいた方とお話しする事ができました。

今年の春から本格的に新商品をWEBサイトやBASEにて展開を開始しておりましたが、
直接に様々な方へお見せする機会はありませんでした。
そのため本日は来客された方にお話ししたり周知活動を行う中で
やはり直接にコミュニケーションの取れる事の良さや大切さを感じました。
このような貴重な機会を大切にし明日も張り切って参ります。


エクステリアショー関西 出店搬入日

2021年11月24日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
インターホン表札の展示

デザインのあるおしゃれな表札

2021年11月25日の午前10時よりエクステリアショー関西がいよいよ開催になります。
本日はショー前日の現場設営のためにスタッフ共々現地入りし表札やデザイン商品の展示用意をしてまいりました。
そもそもsotoDesignがお客様の意見をお聞きし「こんな物があってほしい。」というお声に答えてオリジナル商品を手掛けるようになり 十数年が経過しています。
本日 外構エクステリア専門の展示会場に 自分たちが作ったエクステリアプロダクトを運び入れて展示用の設置完了したわけですが「とうとうここまで来たか!」という気持ちで一杯になりました。sotoDesignのこれまでの活動とオリジナルエクステリア商品の関係は切っても切れない関係にあり 共に少しずつ進歩してきたような気がしてなりません。
本日展示されている様子を目の前に色々な思いを馳せていました。
いよいよ明日はこれまで自分たちが考え続けてきた製品を 多数の業界関係者の皆さんにご覧いただき、色々な意見をお聞きすることができる機会を頂けるので今からとても楽しみにしております。
ちなみに今回の出店に際し掲げた主題は「もう一つの選択肢」という内容でご案内しています。
そうそうたる大手エクステリアメーカーさん以外の 小さな造園屋が企画したそれでも楽しく機能性に富んだこの商品を外構計画検討の中に混ぜてくださいという思いがあります。今後も大手メーカーさんばかりでは無く私どものような中小企業も 自由な製品創りに取り組んでいけるエクステリア業界になってくれればという願いも込めて 明日のショー当日を迎えたいと考えております。今からワクワクが止まりません。

表札展示物の調整等をしました

2021年11月23日|カテゴリー「sotoDesignの日常
IMG-4119-1440x1080
08faaf99b9d644beffbfa731be9859581
本日はほぼ一日中 エクステリアショー関西の展示用意に追われておりました。
sotoDesign事務所内で展示スペース完成予想パースに近づけるよう何日も前から取り組んでいましたが やっとここまでできた現物を見てホッと胸をなでおろしました。これまでの構想期間はCADにて何度も何度もシュミレーションを繰り返して出来上がりにも自信はありましたが 実際に現物を目の前にすると少し感動をしました。
私以外のスタッフ全てが本当に頑張ってくれたからだと思っております。
そこで少しですが展示物ではなく この展示用什器について説明させていただきます。
ランダムに立っている柱はアルミ50角の汎用材でsotoDesignのプランにも欠かせない素材を植物の幹に見立てております。地面はハイ苔にて地面を表しておりパンフレットやその他商品もそのハイ苔の上に配置して 実際に直接苔の上に置いてある商品を手にしていただくという形式になっております。商品はもとより展示スペースの様子もお楽しみいただければ嬉しいです。
勿論ですがインターホンカバーやLED表札などは実際に使用していただけるように配線なども実施しておりますので使い勝手等を試していただければと思います。
ショーは個人様でも(事前登録が必要)ご覧いただけるよになっておりますので良ければお越しください。
お待ちしております。

soto+という選択肢

2021年11月22日|カテゴリー「sotoDesignの日常
ポップアップ展示に向けて作業中
最近のsotoDesignではオリジナル商品のポップアップ展示に向けての作業が日々行われております。
今日はオリジナル商品「soto+」についてお話ししたいと思います。

世の中にはメーカーが主導となり販売されているエクステリア商品がたくさん存在しており広く一般的に知らていると思います。

しかしその他の選択肢も存在しています。
私たちsotoDesignのように、日々お客さまとエクステリアについてお話をしプランニングを行っているデザイナーが考えたオリジナル商品も選択肢のひとつとしていかがでしょうか?

sotoDesignではお客さまとのお打合せやプランニングの経験からデザイン性がありながらも
肩肘張らずに気軽に手に取って頂けるのようなライトな価格の商品があれば
商品を選ぶお客さまにとって選択肢が増えることになりお客さまにとエクステリアという分野にとってプラスになるのではないかと考えます。

このような考えなどを元に「soto」シリーズはブラッシュアップを重ね
現在はBASEショップを通して全国のお客さまからご購入頂けるようになっております。
そうすることで、sotoDesignが設計・施行の難しい遠方にお住いの方にもsotoDesignのデザインを外構に取り入れて頂けますし
手に取りやすい価格であることで外構に多くの予算をかけることが難しい方にもデザインを取り入れていただけます。

現在外構についてお考えの方がいらっしゃいましたら「soto+」も選択肢のひとつとしていかがでしょうか。

オリジナル商品シリーズsoto+

2021年11月18日|カテゴリー「sotoDesignの日常
osu作製中
sotoDesignオリジナルプロダクトsoto+シリーズは
現在BASEショップにて販売を行っております。

先日からお客さまと「osu」のフォントやレイアウトについてお話させていただいたり、
作製に向けての作業が進められておりました。

世の中には様々な選択肢が存在するなかで
sotoDesignの考えた商品をお選び頂いた事は
私たちにとって嬉しい限りです。

商品として展開するまでは
sotoDesignの中にしか存在しなかった「osu」等のオリジナルプロダクトたちが
soto+をお選び頂いた全国のお客さまの元へと飛び立ち
様々な外構の一部として存在していくことに喜びを感じます。

嬉しいのと同時に飛び立った後はどのような姿でオリジナルプロダクトたちが活躍しているのか一スタッフとしてはとても気になる所です。
そこまで追求することは難しいのですが、もし機会があれば飛び立った姿も是非見せていただきたいなと日々思います。

このようにsoto+のことを思い日々熱くオリジナル商品の活動も行っておりますので
是非ご興味のある方はホームページのオリジナル商品をクリックしてショップを覗いてみてください!


エクステリアショー什器の作成

2021年11月16日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
51c0bf93b30a485317dd00e21f53002d
いよいよ11月25日から二日間になりますが神戸国際展示場3号館でエクステリアショー関西が開催されます。
そこでsotoDesignのオリジナルブランドのsoto+(そとプラス)とuchi+(うちプラス)を展示させていただくのですが
それならば展示方法も少し凝ったものにしようとスタッフ総出で展示のための用意に大忙しです。
現在工事中jの物件監理や新規お問い合わせ物件のプラン作成等の合間を縫っての作業真っ最中になります。ご覧のように本日はが木工作業を中心に不足分の材料買い出しや自分たちで作業が困難なプレゼン用ボード発注などの作業に取り組んでおりました。写真にもありますようにアール(曲線)を多用とした板材の加工に新しい工具等を購入したので作業進捗が驚く早く少しビックリです、。体感的には通常の作業時間の数倍にのぼる時間短縮ができたと思います。
道具の大切さや道具の能力の高さを思い知る事になりました。
現在まだ全作業工程の半分程しか終えておりませんが 予定的には今週末頃には全作業を一旦終えれそうです。翌週は完成しました内容の再確認におわれそうそうですが 開催日に向けて着実に作業は進行しておりますので良ければ皆様のご来場お待ちしております。

K様邸外構プランの打合せが行われておりました

2021年11月15日|カテゴリー「sotoDesignの日常
K様邸外構プラン打合せの様子
本日のsotoDesign事務所ではK邸の外構プランについて打合せが行われておりました。

こちらは新築の外構プランで、シンプルモダンな外構デザインをご要望いただき
全て直線で垂直にデザインされたファーストプランに完成しました。
その後2回程のお打ち合わせの中でお客さまと外構デザインについてお話を積み重ね
その中でのお話を元にsotoDesignがブラッシュアップした新たなデザインを本日は事務所でご覧いただきました。

セカンドプランも基本的にはファーストプランを土台にしておりゾーニング等は変わっていないものの
直線が建物に並行垂直に構成していたところを全体的にななめに振り再構成することで
ファーストプランよりも玄関アプローチとガレージの繋がりが感じられ外構の一体感が増し、より外構全体が広く見える造形へと変化しました。

お客さまにブラッシュアップされた外構プランをとても気に入っていただきましたし、sotoDesignとしても納得のいくデザインに辿り着くことができたのでブラッシュアップした甲斐のある結果となりました。

着工予定日にも段々と近づいて来ているので更に細かな部分の打合せや色決めなど今後行って参ります。

事務所近くの外構工事で感じた事

2021年11月14日|カテゴリー「工事について
IMG-4086

ガレージ土間工事
こちらの外構はsotoDesign事務所から徒歩で5分程のところに位置しており、自動車で移動の際は今回の物件の前を通行している程身近な場所(該当地)になります。
今回の現場はT字路に面しており地域の人々の目にもつく場所になりますので力を入れてデザインしました。
お客様のご希望は敷地の角に残ったジャリ敷きの部分に植物を使いガレージの一部としても使用できる部分に創り変えてほしいというご依頼内容でした。リフォーム前の新築引き渡しの様子は 機能門柱が一本ありアプローチ階段と土間コンクリートのガレージが施工されたどちらかというと色のない外構でした。そこでsotoDesignがプランしたのは角地の一番良く見える場所にメインツリーを配置しその廻りに灌木をいれモルタル造の飾り台を含めたプランにしました。
本日はメインツリーを配置し多角形に形どられたモルタル土間の型枠を施工しました。その際の写真ですが自分でCAD図を描いた際の印象と少し違う良い印象を感じました。施工面積は極小なのですがT字路が坂道になっており坂道を上がりきって開けたところに位置している場所なので施工面積以上にインパクトが有る現場だと感じたのですが工事完成が今からとても楽しみな現場になっております。近々工事が完成いたしますのでブログでも紹介して参りますので皆様お楽しみに。

CAD入力がスタートした外構プラン

2021年11月12日|カテゴリー「sotoDesignの日常
CAD入力中
本日sotoDesign事務所ではある外構プランのCAD入力が行われておりました。

今回は外構のリフォームをお客さまよりご依頼いただきプランニングを進めております。
外構やお庭のリフォームプランはこれまでもご提案させていただいておりますが
こちらのプランの場合は門まわりとガレージといった外構の広範囲をリフォームするプランになりそうです。

せっかく新たな姿へとリフォームするのであれば
現在の外構とリフォーム後では全く違ったデザインになり、そしてお家の外観全体も新たな印象になるように考えるべきであると
手書きプランニングの際にデザイナーと話したことを覚えています。
今日はその手書きプランを元にしてCAD入力を行い、平面だったものが3Dとなりだんだんとその姿と形が見えてきました。

今後3Dになったプランを色んな角度から見ては検討やミーティングを重ねブラッシュアップされていきます。
今回プランを2パターン考えておりますので今後どちらの方向に決定しプランニングが進んでゆくのかsotoDesignスタッフも楽しみなところです。

お時間のある方はご来場下さい、エクステリアショー関西

2021年11月11日|カテゴリー「お知らせ
IMG-4075
ちょうど2週間後の11月25日(木)より神戸国際展示場3号館にて当社オリジナルブランドの
soto+(ソトプラス)及びuchi+(ウチプラス)の初展示が始まります。
只今事務所をあげて展示会の準備に追われていiます。
実は数年前に今の製品ラインナップとは少し異なる内容で異業種の展示会は経験済なのですが 今回のように完全に外構・エクステリア業界に特化した業界向けの展示会に出展することは初めてとなります。
遡ること2年ほど前に新型コロナウイルスが世の中に初めて現れたのとほぼ同時期に オリジナルブランド商品が初めて出来上がったのでこの二年程何もプロモーションをかける機会も無かったので 今回の展示は待ちに待った出来事になり不安と期待が入り混じった妙な感じです。
さてこれらの商品が当日どのような評価を受けるのか乞うご期待になります。展示会の日程的に平日開催となりますがお時間のある方はエクステリアショー関西で検索いただき 事前登録を頂ければ業界人や関係者でなくとも入場が可能となりますので現在建築中の方やこれから新築を検討する方もしくは外回りのリフォームをご検討中の方々はぜひ会場まで足を運んで頂ければと思います。今回の展示会の様子はブログでも紹介していきますので宜しくお願いいたします。

sotoDesignの思いを周知するために

2021年11月10日|カテゴリー「sotoDesignの日常
展示会ミーティングの様子
最近のsotoDesignではお客さまとの打合せや外構プランニング等の合間に
ポップアップ展示に向けミーティングや作業が進められていましたが
昨日は長時間かけてミーティングを行いレイアウトやチラシの内容とデザインが決定しました。

オリジナルプロダクトの「soto+」「uchi+」の商品はありがたいことに
WebサイトやBASEショップを通して知っていただいたり、ご購入いただいております。

しかし展示という形で不特定多数の方にご覧いただく機会は今までありませんでした。

そのため、sotoDesignにとって今回の機会は日頃から思っている
初めてオリジナルプロダクトたちを見る方知っている方、多様な考えや趣味もつ方など不特定多数の方々に
sotoDesignそして「soto+」「uchi+」実際に見て
私たちの思いを少しでも多くの方に知っていただける好機です。

ポップアップ展示の決定から当日まで準備期間は限られておりますがsotoDesign一同一丸となり作業を進め
できるだけ多くの方に弊社の存在と熱い思いを知っていただけるように力を尽くして参ります。

エクステリア展示会出店のミーティング

2021年11月8日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
08faaf99b9d644beffbfa731be985958
今月の25日~26日まで神戸国際展示場の3号館にて開催されるエクステリアショー関西へ向けて展示ブースのデザインについて色々と検討をおこないました。
他社さんのように広大な展示面積があるわけでもなく限られた横幅1800ミリと奥行き600程の広さになりますが 来場いただけるお客様一人ひとりの心に残る展示にしようと色々模索し今回のような形式に落ち着きました。
当たり前ですが展示する商品よりも展示方法のほうが目立ってしまうとそれも問題です。あくまでも各商品の良さを引き出せる展示方法でいて、それにも増して展示方法そのものも印象的な方法という 決して簡単ではない相反への挑戦となりました。検討の甲斐もあり良い感じにプランできたと感じておりますのでお越しの際は商品共々展示方法にも目を向けて頂ければとても嬉しく思います。
それと造園屋さんが考案するエクステリア・外構、インテリア商品という観点から商品をご覧いただければ大変嬉しく思います。通常の造園業及び外構デザイナーという業種からすれば 製品を考案しそれを製品化しこのような展示会にまで出展する会社はほぼ無いのではないでしょうか?関西だけでなく全国で見ても。
お越しの方はsotoDesignがどのような事に取り組んでいるかを少しでも見てもらえれば嬉しく思います。
インスタなどでつながっている方にも 実際にお会いできたらいいなと密かに願っています。どうぞ宜しくお願いします。