HOMEsoto Designブログお知らせ

お知らせ

明日から関西エクステリアフェアが始まります

2022年6月8日|カテゴリー「お知らせ
エクステリアフェア出展用資料
明日より大阪南港のインテックス大阪において 関西エクステリアフェア2022が開催されます。
先日も同様にお話しましたように 関西でエクステリアのイベントとして最大なものでありながら 2年ぶりの開催になり
ようやくエクステリア業界も活気が戻りつつあるのかなと単純に嬉しく思っています。
エクステリア業界はインテリアや建築よりもマイナーな業界ではありますが たとえば造園業 タイル施工 左官業 土木工事など多岐な職種が集まってやる工事です。なので携わる人もいろんな会社の方がいて専門職の職人もいて 実はたいへん広い範囲の業種だといえます。
いろんな方が集まる年に一度の最大のイベント そこで弊社のような小さな会社がブースを出店できることもありがたく
プロダクトを作って周知販売してみようと勇気をいただけたのも これまで施工し支持してくださったお客様のおかげでもあり
いつもどおり精一杯 誠実に正直に お客様にいいものをおすすめする気持ちで会場にたってオリジナルエクステリアプロダクトsoto+のご紹介ができればと考えています。

今回の新シリーズ門柱タイプは これまでの商品の経験をいかしブラッシュアップしたものです。
これまでのsoto+で特徴的な カラフルな色合いのパネルやポップなデザインは他所でほとんど見られないものだと自負していますが
それに加え  よりシンプルな 本当に簡単な構造にして配送しやすくなったこと 施工しやすくなったこと
そしてその削り取った工程やモノによって 価格もびっくりするような低価格を実現できています。
かわいい外構デザインにももちろん シンプルモダンの外構にもマッチするのも面白いところです。
ぜひ手にとってごらんください。

会期は 2022年6月9日10日の10時から17時まで ブース番号は2-20 ちょうどシコクさんの前あたりになります。
会場でお待ちしています。


6月9日10日関西エクステリアフェア2022に展示出品いたします

2022年6月2日|カテゴリー「お知らせ
門柱デザイン展示

エクステリア展示会

2022年も6月に入りいよいよ関西エクステリアフェアの季節がやって参りました。
関西で外構・エクステリアの見本市で最大級のショーが今回6月に行われる関西エクステリアフェア2022
新型コロナウイルスの影響で2年延期されており今年満を持して開催がされることになりました。
そこで我がsotoDesignもこのショーに初出展で参加させていただく事となりました。実は一昨年前からsotoDesignとして出展する意向でしたが 開催の延期が続いておりとても悲しい思いを二年間味わうことになりました。今回の開催および出展は「やっとここまで来た。」という思いです。
年明けからsotoDesign事務所内では出展準備に取り組んで来ました。エクステリア新商品のデザイン検討から製品の試作、展示ブースのデザインやカタログやその他必要印刷物まで人数の限られた中で必死に取り組み やっと展示物を並べての展示ブースの確認作業をおこなうことができ気持ち的にもほんの少し落ち着くことができたと思います。
今回の展示商品数ですがこれまでの製品が4タイプと今回新製品としてご紹介させていただく新しい門柱と表札が3タイプになります。以前も一度門柱をリリースさせていただいたのですが 販売価格が自分がイメージした以上にとても高価になってしまい 予想外の苦い思いをした事を念頭に この度リリースの新製品では優秀なデザインと低価格をどこまで追求できるかということへの現段階のsotoDesignからの回答だと感じていますのでお楽しみにして頂ければと思います。
今回6月のエクステリアフェア終了後にオンラインショップBASEでも販売開始いたしますので 気になる方はぜひ覗いてみてください。

関西エクステリアフェアはプロユースな展示会になりますが 当日ATCの会場にお越しいただき簡単な登録頂ければ 一般のお客様もご覧いただくことが可能となります。もちろん日本のエクステリアの大手リーディングカンパニーが一同に会し 全力で今年の新商品を紹介する一番有名なエクステリア展示会です。実物を見る機会の少ないエクステリア商品がたくさん展示され 外構・エクステリアの新築やリフォームをご検討の方は大変参考になると思いますので お時間があればぜひご来場ください。
そして 大手企業のエクステリア商品も素晴らしいですが「もう一つの選択」であるsotoDesignのsoto+もご検討に加えて 他と少し差のつく外構・エクステリアを叶えてはいかがでしょうか?ご来場いただいたらぜひお声がけください。

ソトデザインのsoto+表札tsutsu(ツツ)価格改定させていただきます

2022年5月30日|カテゴリー「お知らせ
ポップアップ展示に向けて作業中

暑くなってきましたね。
来月9日10日にインテックス大阪で開催される「関西エクステリアフェア」に弊社も出展するため 通常業務に加え出展準備があって 大忙しのsotoDesignです。関西エクステリア業界最大のイベントとも言っていいと思いますが昨年は中止されたので久しぶりの開催です。sotoDesignのエクステリアプロダクト「soto+」が発表されてコロナがあってイベントの開催がなくなってしまったり 営業するのが難しかったりでなかなか思うように動けなかったこの2年 スタッフも成長し同時にプロダクトもBASEでご好評いただいて 少しづつゆっくり育ってきている 変わってきているなぁと我ながら実感していますが
こういう大きなイベントに勇気をだして出展しようと思い実際に準備に明け暮れてみると あらためて
健康であることのありがたさや 会社をささえてくださる方 一緒に走ってくれるスタッフ・職人・工場さんへの感謝の想いがふくれあがってきます。
従来より簡単で軽量で施工しやすく そのぶん安価で手にしやすいものを そして他にないカラフルでポップなエクステリア商品を 弊社が設計できない日本中の外構を計画する皆様にお届けできるよう
そして ただの大阪の小さな外構デザイン事務所がやる ということにも意味をもって精一杯準備しいい展示会にしたいと思います。

さてその「soto+」ですが 先程もお話したとおり最初の商品ができておかげさまで2年以上経過しました。
この春 エクステリアに使われるアルミ建材や工事で使うセメントや資材のほとんどが値上げしています。
10~20%も値上げされると色んな部分に当然影響が出てきています。
そのなかでやむをえず決断したのが エクステリアプロダクト「soto+」の価格改定です。
製作してくださる工場さんとも相談し 申し訳有りませんがまずはアルミの表札「tsutsu」の価格を 
6月1日以降のご注文より
現状の税込み¥18,700から 税込み¥22,000にさせていただきたく思います。


表札 tsutsu

tsutsuカラーバリエーション

「tsutsu」は筒型表札という意味があって アルミの50mmの柱にお客様のお名前をレーザーでくり抜いて(3つのフォント) 北欧をイメージした洒落たグレイッシュトーンの色(5色のバリエーション)に塗装をします。オプションで内部にLEDライトを仕込んで夜間に光らせ文字を浮かび上がらせるようにもできます。
おそらくどこを探しても同じ商品は現在のところ無いと思います。お客様からもそんな言葉とともにご注文頂いてきました。
この筒型のアルミに加工をするのは少し難しい手間のかかる技術で いくつもの工場に依頼してこちらのイメージ通りに作っていただけるようになりました。塗装も同じですが たとえば海外でたくさんの数の同一商品をつくるのとはちがい 表札は一つ一つがオーダーメイドに近く 大量につくってもらっておくことはできません。そして 家の顔になる表札なので きれいに仕上げてほしい。。
要望を叶えてくれる技術と熱意のある工場さんと こちらの表札をみなさんに販売し続けるために
申し訳有りませんが ぜひご理解 お願いいたします。
BASE弊社デザインエクステリアショップ

【お知らせ】ネットワークが復旧しました

2022年4月19日|カテゴリー「お知らせ
本日ネットワークが復旧した事をお知らせ致します。
通常通り電話(フリーダイヤルを含む)・FAXでのお問い合わせが可能となっております。
ご不便をおかけしましたことを深くお詫び致します。


お時間のある方はご来場下さい、エクステリアショー関西

2021年11月11日|カテゴリー「お知らせ
IMG-4075
ちょうど2週間後の11月25日(木)より神戸国際展示場3号館にて当社オリジナルブランドの
soto+(ソトプラス)及びuchi+(ウチプラス)の初展示が始まります。
只今事務所をあげて展示会の準備に追われていiます。
実は数年前に今の製品ラインナップとは少し異なる内容で異業種の展示会は経験済なのですが 今回のように完全に外構・エクステリア業界に特化した業界向けの展示会に出展することは初めてとなります。
遡ること2年ほど前に新型コロナウイルスが世の中に初めて現れたのとほぼ同時期に オリジナルブランド商品が初めて出来上がったのでこの二年程何もプロモーションをかける機会も無かったので 今回の展示は待ちに待った出来事になり不安と期待が入り混じった妙な感じです。
さてこれらの商品が当日どのような評価を受けるのか乞うご期待になります。展示会の日程的に平日開催となりますがお時間のある方はエクステリアショー関西で検索いただき 事前登録を頂ければ業界人や関係者でなくとも入場が可能となりますので現在建築中の方やこれから新築を検討する方もしくは外回りのリフォームをご検討中の方々はぜひ会場まで足を運んで頂ければと思います。今回の展示会の様子はブログでも紹介していきますので宜しくお願いいたします。