HOMEsoto Designブログお知らせ

お知らせ

エクステリア業界紙への広告作成

2019年10月14日|カテゴリー「sotoDesignの日常
エクステリア業界紙への広告
先日 記事の掲載いただいた エクステリア業界紙・週刊エクステリア様に
今度は広告掲載をしていただくので
スタッフが データを作成しております。

基本的には soto+という弊社デザイン制作のエクステリアプロダクトの広告で 春に作ったカタログをもとに広告もつくりました。
販売協力していただける会社さんも募集しているので
お声掛りがあれば嬉しいなと思いますが
大変良いできになりましたので 掲載が楽しみです。
また掲載のときにはご報告できると思います。

広告を作った流れで そのまま11月初旬の展示会での
ブースにも展示をしようかという話になり
その準備にも取り掛かりました。
もっとバリエーションを増やしたかったり 商品づう理のアイデアもたくさんあるのですが
なにしろ本業?のエクステリア設計施工も ありがたいことに山のようにありますので
そちらとの両立がなかなか歯がゆいところでもあります。

とにかくひとつひとつのイベントを 心残りなく全力で取り組んでいこうと
さらにがんばります。

soto+展示会ブースの検討

2019年10月11日|カテゴリー「sotoDesignの日常
外構プロダクト展示

きたる11月6日と7日に迫っているマッチングフェアー2019にむけて展示スペースのプランを詰めております。
この展示会は毎年マイドーム大阪でおこなわれている展示会でありますが 今年の春にデビューいたしましたsotoDesignのsoto+を出展することになっております。
ここまでは以前のブログでもお伝えしたと思いますが このところ急ピッチで展示会の用意を進めております。
その一つに展示ブースのデザイン / レイアウトがあります。
そこで先日皆でミーテイングをおこない方向性は決めることができました。それほど広いブースではありませんが
(費用を多く出せば広くなります。)創意工夫で皆様に目を止めていただくべく楽しいブースの構想を進めていいるところであります。
数年前からこちらの展示会には足を運んでおりますが 今年はこれまでの立場地は全く逆の出展側になります。
仕事柄デザインを扱う会社なので出展ブースの見せ方にも力を注ぎたいと考えており 現在色々と検討を繰り返しています。
他のお仕事と展示会の時間の割り振りが非常に難しいところになりますが 展示会にお越し頂いた方々の目に止まり印象を残せるブースにするためスタッフ一同頑張リます。
最後にこの展示会は専門家でなく一般の方も入場可能になっておりますのでお時間のある方は是非展示会場に足をお運び下さい。

11月6日7日の展示会に出展します

2019年9月19日|カテゴリー「お知らせ
ビジネスマッチング2019秋
これまでも 来場者として会場にうかがって さまざまな業種の方とお付き合いが始まったきっかけになった
きたしんビジネスマッチングフェア
この秋は 弊社も出展側として参加することになりました。

日時は11月6日水曜日と7日木曜日の二日間・10時から17時(7日は16時まで)
会場はマイドームおおさか2階です。弊社のブースは60番だそうです。
その日は1階で東大阪産業展 テクノメッセ東大阪も同時開催されるそうなので 技術やアイデアを探している方には
一回で二度おいしいと思います。

弊社は今年発表したオリジナルデザインエクステリアプロダクト「soto+」を 実際にたくさんのかたに手にとって頂けるように展示会にて展示することにしました。写真ではお伝えしきれない soto+のこだわりの仕様を実物でご確認ください。

CADもお持ちするので外構プランについても直接ご相談いただけます。
ぜひ ご来場ください。よろしくおねがいします。

外構プロダクトsoto+新聞掲載されました

2019年9月14日|カテゴリー「お知らせ
週刊エクステリア9月10日号

エクステリア業界紙掲載

9月10日発刊の週刊エクステリア(業界新聞)に軽鎖されました。
掲載予定の件はブログでも何度か紹介させていただいておりましたが 掲載新聞社さんより掲載紙をお送りいただき拝見させていただきました。
新聞記事を見て連絡頂いているかは不明ですが 今週中だけで数件のハウスメーカーさんや大手工務店から問い合わせがあり何社かの担当者さんとお会いする予定になっております。

基本的にsotoDesignは下請け業をおこなわずほぼ全ての物件を自社受注(エンドユーザーさんより依頼あり)を守り通しているのですが、この度のsoto+の取り組みを期に会社同士のお付き合いをさせていただく機会ができればと考えております。
それは新聞記事にも書いているとおりsoto+ブランドとしては他業者さんのコラボレーション等も視野に入れており積極的に取り組んでいこうと考えているからです。soroDesignが考える企業同士のコラボレーションが可能になれば
外構・エクステリア業界ももっと変わっていくのではという内容の記事になっております。
自分が30年弱 身をおいている業界ですが  soto+の開発コンセプトの一つである他業者とのコラボレーションが普通におこなわれてその結果お客さまが選ベル選択肢が一つでも増える結果につながってくれれば嬉しいという記事内容の記事に
一人でも多くの共感者さんがいてくれれば幸いです。

大阪ビジネスマッチングフェア2019にsoto+を出品致します

2019年8月20日|カテゴリー「sotoDesignの日常
外構プロダクトの企画
今年の3月末に発表致しましたsotoDesignオリジナルブランドのsoto+を今年の大阪ビジネスマッチングフェア2019に出品決定致しました。開催場所及び日時はマイドーム大阪(2階展示場)日程は11月6日(水)~11月7日(木)の2日間となります。時間は午前10時より5時までとなり最終日は4時迄となりますのでお時間の許す方は是非ご来場いただければと思います。会場にには全てのsoto+製品をご覧いただけますので宜しくお願い申し上げます。
今年発表致しましたsoto+ですが今後皆様の目に届くようにメディア掲載や展示会などのイベントに参加を考えております。他の企業さんとのコラボレーションなども企画していけたらと考えているところです。
それとは別に新しいsoto+商品の検討もおこなっており構想段階の物も含めて何点か存在します。これまでもブログでお伝えしてまいりましたがsoto+商品は常に
新しい物へと変わって参ります。評判の良い製品であることや運営側のsotoDesignが心から良いと思える商品が継続されていき、そうでない商品はラインナプから外れていくこととなります。
これらの取り組みは大規模メーカーでは難しいと思われますが小規模生産ならではの利点になります。soto+はこの利点をできるだけ利用してユーザー様に心から良いと
思っていただける商品開発をおこなっていきたいと考えておおりますので応援の程、宜しくお願い申し上げます。