お知らせ

エクステリアプロダクトsoto+ 発表

2019.03.16
  • flaco1門柱
  • masu1インタホンカバーデザイン
  • totem1門柱ブロック
  • edge1表札照明デザイン

これまで20年以上独自で営業活動をしてきました。

先代の築いた造園の会社に外構の部門を立ち上げ、営業をはじめて ほどなく思い知ったのは 「強みがないと生き残れない」ということでした。それまでは有名な住宅メーカー付属の外構部門だったので 営業に苦労することなど無かったのです。それと同時に感じたのは 外構の世界にある商品のバリエーションの少なさなぜこんなに閉塞感があるのだろう?自由でないのはこの商品バリエーションの少なさのせいではないだろうか?お客様からも インテリアに比べてあんまり種類が無いんですね~と言われることが多くいつしか弊社では 外構デザイン設計をした際に オリジナルデザインで表札やインターホンカバー、門柱や照明までも自分で造ってプランに入れ込むのが日常になっていきました。お客様が求める外構デザインにマッチするデザインの商品が無い→無いなら作ろう という発想です。もちろん仕事としては手間がかかり、時間がかかり メーカーのカタログ商品を選んで並べるほうがどんなに楽だろうと思うことも多かったのですが営業のしはじめに感じた「強みが無いと生き残れない」という危機感に対する自分なりの答えのひとつがこのオリジナルプロダクトだと実感し さまざまな条件でさまざまなプロダクトを製作し弊社に来てくださった外構は家の顔だと理解されているたくさんのお客様の喜びの声や感謝のお声で本当にそうだ これが弊社の生き残りのための強みだと信じるようになりました。もちろん 外構プランがよく練られ良い提案であることがベースではありますが今のようにインターネットが充分になっても シンプルでスタイリッシュな外構プロダクトはやはり少なくてなかなか見つけられませんね。可愛い系ガーデニング調ではなく かっこいい系エクステリアのためのパーツ弊社の外構デザイン設計をしなくても 広くいろんな方にデザイン外構を楽しんでいただけるように オリジナルエクステリアプロダクト「soto+(ソトプラス)」の販売を4月より開始します。現在 当ホームページに上げたのは4種類ですが 今後順次追加してまいりますのでぜひご覧ください。

最新記事

  • アーカイブ
    2023年
    2022年
    2021年
    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年