sotoDesignの日常

連休後半プランを3邸分作製

2018.05.07 sotoDesignの日常
大変ありがたいお話で、最近も沢山のお客様よりお問い合わせを頂いております。

他にもたくさんの業務があるのでいけないとは自覚しているのですが、どうしてもお客様へのプレゼンに多少時間を要してしまうことになります。
建物や敷地その他の部位はスタッフがCAD入力してくれているのですが、プランは全邸sotoDesignが考えています。一番大事なプランを自分意外の人間が考えるという事は全く考えに無く、どんなに忙しかろうがプラン作製は全力で
行うことになります。
最近は初回お打ち合せ時にプレゼンまでの納期をきちんと説明してご理解頂くように努力しておりますが、
中々、考えているように作業が進まない事もしばしばあります。自分自身ではサボっている気は全く無く、むしろ 休日や皆が寝静まった深夜に作業をする事等は当たり前でおこなっています。
お客様からすればそれは関係無いことですけれど、、、
「とりあえずこのぐらいでいいや!」が出来ない性格なので自分でも少し厄介かなと考える事もありますが、
これは性格でもありますし、この様な取り組みに賛同して頂いたお客様からご依頼頂いているので、なおさら努力しないといけない事も分かっているつもりです。なのでこの連休の後半を使ってこれまで決めきれなかったプラン(下描きは合ったのですが)の最終決定等する所まで終了しました。今後はCAD入力も残りますし お見積書も作製しなくてはなりません。今後この作業と共に新規のお客様のプラン作製にも取り組んでいきますが それができることを本当に本当に嬉しく思いながら今後の作業も進めてまいりたいと考えております。
明日から少しでも早く素敵なプランをお届け出来るよう努力してまいります、
お待たせしているお客様、本当に申し訳ありませんがもう少々お待ち下さいませ。
外構作製は楽しい

最新記事

  • アーカイブ
    2023年
    2022年
    2021年
    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年