HOMEsoto Designブログ造園や植木

造園や植木

植栽工事に行ってまいりました

2021年12月14日|カテゴリー「工事について
フェンスと植え込み

吹田市の外構緑化工事

早いもので12月も中盤になりますます忙しくなってきました。
そのような中で外構・エクステリア工事でご用命をいただいているお客様のお家へ植栽工事に行って参りました。
こちらの物件は風致地区内に位置しますので敷地の広さに対する緑化率というものが問われます。
工事着手前にはお役所に出向きこの緑化率に対する申請をおこなわなければなりません。自分で言うのもおかしいですが
この申請が中々大変で一筋縄ではいきません。若い時に初めてこの申請を経験させてもらった際に何度も出戻りでお役所に繰り返し出向いたことを思い出します。
もちろん本日の植え込み樹種についても抜かり無く申請している樹種や企画を守り植え込みに挑みました。朝から数人の職人さんと時間を共にし夕方の日没までにはきれいに植栽が完了いたしました。
申請の規格にあった植物なのでどの植物もしっかりした植物で植え付け後のトラブルに対しても安心できお客様にも植物のグリーンを楽しんでいただけるのではと思います。
今回植え込み時季は12月で落葉樹は落葉しており少しさみしい部分もありますが 来年の春は本当に見事な表情を見せてくれるに違い有りません。今から本当に楽しみです。
来春にはそのあたりをレポートしてブログ紹介させていただきますのでお楽しみに。

駐車ガレージのリフォーム

2021年10月23日|カテゴリー「施工例
2ed63dd54ce1a581113ff29c5939a03d
IMG-3938
こちらの物件は数年前に住宅を購入されたようで  その後の生活様式の変更に伴って車を増やす事になり 芝生やその他の植物で少しちらかった様子の駐車スペースをスッキリしたいという内容で外構リフォームをご希望の物件になります。

一枚目の写真を見ていただくと車両の車輪がのる部分はコンクリートや乱貼り石で施工されており その他は芝生などのグリーン等が施されたキレイな現場になります。街でよく目にする光景で同じような手法をsotoDesignでも採用し外構デザインをすすめることもよくあります。
お客樣のお話によると新築の頃は緑が綺麗で芝生などの手入れをすれば綺麗だったのですが、、、という事でしたが年月を重ねると手入れや維持が面倒になってきたそうで 今回増車にあたり思い切ってホームページで当社を見つけていただきご依頼いただきました。お客様からの質問で「部分リフォームですが対応可能ですか?」と言うお問い合わせででしたが「問題有りませんよ」といことをお伝えし今回の工事に至りました。過去にもお問い合わせのお客様から工事範囲が小さのですがなどの前置きをいただいたことも多々有りましたが、sotoDesignは工事の大小や予算の大小でお客様を選んだりは決してしませんのでご心配なく! いつでもお問い合わせ下さい。

話は少しそれてしまいましたが、こちらのお客様もこれで気持ちよく納車日を迎える事が出来ると思いますのでsotoDesignとしても気持ちが良いです。
このように生活をはじめてこれは違うなとかここを変えたいなというお客様は是非sotoDe
sign迄お問い合わせ下さい。


大阪府吹田市のマンション剪定の着手

2021年7月5日|カテゴリー「sotoDesignの日常
造園部マンション作業

梅雨空の合間をぬって本日より大阪府吹田市にあるマンションの年間管理である植木剪定工事が始まりました。
実はこちらのマンションの剪定は10年弱まで当社管理にて管理させていただいていたのですが、訳があり年間管理から退いておりました。
今年に入りマンション管理組合の方から連絡いただき 今年から再度こちらのマンションにおける植栽等年間管理の再開となりました。このブログの読者さんからすれば「え、sotoDesignさんってこんな植栽管理もするの?」と思われるかもしれませんが 私自身植木屋の二代目で 生まれた時から植物を身近に感じての生活でした。右を見ても左を見ても植物だらけの中で生活していたので幼心に少し植木と距離をおきたいという深層心理なのかもしれません。そうは言っても私自身も植木やグリーンが嫌いなわけではありません。皆さんと同じようにグリーンによる恩恵にはいつも心癒やされているわけなのですが、、、 sotoDesignの作品における植栽の役目としましては決して空間や造作物のフォルムを邪魔しないものであり 表現したい空間と空間をつなぐ接着剤のような役目としてグリーンを扱っているように思います。もしかするとガッツリ植栽を好まれるお客様からすると少し寂しく見えるかもしれませんが 何時の時代の作品を見てもこの考えは一貫しています。
少し話がずれてしまいましたが再依頼のあったこちらのマンション
これから住民の方々と長いお付き合いができるようにこれからも精進してまいリますのでよろしくお願い致します。
個人邸でも植木手入れでお困りの方はぜひお問い合わせください。

緑が茂る夏に再撮影した外構

2021年6月10日|カテゴリー「施工例
1dfb1343549c4fb4c9b3b8c4dd3d6717
c10a9b8758332f962c289cec76f95214
去年の12月に完成致しました大阪府高槻市の外構作品ですが 本日 外構写真撮影に行って参りました。
こちらの作品に対しては 年末に撮影したので 二回目の撮影ということになります。
冬に植えた植物が季節を超えてどのように変化したのか等を確認し 夏場に締切の外構・エクステリア施工コンテストに応募するための写真を撮りたかったからなのですが 季節が変わり植栽が良くなってより美しくなった外構の姿に sotoDesignスタッフもビックリというのが本音になります。
元々植木屋の二代目としてこの世界でお仕事をさせていただいてますが 物心つくと植栽モリモリの物件は当たり前で 植栽の剪定などにかり出されており鬱蒼と生い茂った植物の湿気等があまり性に合わずいました。
外構デザインし創る物件の中では 自然と植栽の優先度は現在のシンプル&コンパクトに扱うようになっていきました。少しお話をすると sotoDesignの頭の中において植物の立ち位置は空間(間)と空間(間)をつなぐ接着剤のようなもので決して植物がメインになることはありません。あくまでも場を成立させる一つのツールとして扱っており決して創造する空間が植栽で埋まってしまうようなデザインはとりません。しかし 植物が全く無い空間は魅力が半減することも理解しているつもりで いつもグリーンを小さく効果的に扱うように心がけています。
今回二度目の写真撮影になった訳ですが ご覧のように二枚の写真はほぼ同じ角度で撮影しております。
ただ一枚目の写真は昨年12月の冬の時期で二枚目は 約半年後の初夏の時期で季節が全く違う訳ですが どう見ても一枚目の冬の時期に撮った写真よりも二枚目の今回撮影下写真のほうが どなたから見ても良く見えるのでは無いでしょうか?  グリーンだけが目立つのでは無く空間として創ったタイルやコンクリートのデザインが最小のグリーンにて引き立てられていることがとてもわかりやすいと思います。
見せたい外構デザイン空間が第一にあり それらをつなぐミニマムなグリーンがsotoDesignのデザインする外構・エクステリアデザインの大きな魅力だと考えております。決してアンチ植栽な訳ではありません。他のガーデナーさん達とは違い ほんの少し家の外回り全体の空間にこだわっているだけだと思います。自分の考えた空間を正面から見ていただきたとこだわりが少し強いのかもしれません。豪華な装飾や植物の力満載のガーデニングでなく このsotoDesign流をご指示いただける人たちがおられるあいだは空間創りに専念していきたいと考えています。




c05ef8ce6f414759049c624821f5837f

今年も庭に雑草の時期がきました

2021年5月17日|カテゴリー「sotoDesignの日常
雑草の生えた庭
本日は朝から雨が降り大阪府池田市の工事着手が順延になり sotoDesignの気分は少し下がり気味です。
このところ天気予報では観測史上二番目に早い梅雨入などと報じられていますが余りにも早すぎるのでは?と心配になってしまいます。このまま季節が進んでいった場合に梅雨の終わりが早く、おまけに暑くなるかもしれません。。。

外構・エクステリア業界で梅雨といえば なんと言っても雑草問題では無いでしょうか? 
春を迎え季節が良くなって来ると植物の活性も上がってきます。皆様に望まれていない草の活性も嫌でも同じように上がってきます。雑草で大切なお庭等が台無しにならないように少しだけ気に留めておいてほしいことがあります。
それはズバリ「大きくなる前に雑草を抜き取る」ということです「。それができないから困っている」ということも理解できますが。
でないと梅雨時期の雑草は日に日に大きくなり 時間が経過すると除草に何倍もの時間とエネルギーを必要とすることになります。雑草も小さいうちで なおかつ梅雨時期の湿った状態であれば どなたにでも抜いていただけると思います。また力の弱い女性の方にでも難なく抜けると思いますので 無理だと思わず是非一度試して下さい。
sotoDesignも造園屋の息子として生まれ57年ですが雑草とはそうして付き合ってきており それが一番良い方法だと思っております。
雑草で残念なお庭にならないために 雑草が小さい時期でなおかつ雨上がりに絞って取り組んでみて下さい。
そうすれば
きっと素敵なガーデンでお過ごしいただけると思います。なれるまでは少しキツイと思いますが頑張ってみて下さい。