HOMEsoto Designブログお打合せや進行

お打合せや進行

外構工事着手と新規ご依頼が続きます

2019年5月25日|カテゴリー「sotoDesignの日常
外構プロダクト

soto+masuズーム

このところ 外構工事着手物件と新規のお問い合わせ物件のラッシュが続いております。

週明けから大型外構物件の工事が始まり、新規お問い合わせ物件がデスクの上にどんどんと山積みです。
この猫の手も借りたいほど忙しい時にsotoDesignのメインPCの調子が悪く、(現在も理由が判明しておらず、CADメーカーさんに送り確認してもらう予定ております。)なにをするにしても普段よりずいぶんと時間がかかってしまいます。
本当にもどかしい状態が続いておりますが、お問い合わせいただくお客様には全く関係のないことなのでとにかく頑張って仕事を進めるしかありません。
そのような中でもお問い合わせ頂いているお客様の外構プラン作成の手を抜くことは致しませんしできません。
ここ数日に数件の新規お問い合わせなので大分とペースをアップしながらお仕事を進めていかなければ到底追いつきませんがここからが勝負ですので気合を入れてがんばります。
本日も遠路広島在住の新規お客様が新規お打ち合わせにお越しいただき初回ヒアリングに色々とお打ち合わせをさせていただきました。大手ハウスメーカーさんで建築されるようで、外構・エクステリアのプランを出してもらったのですが全く気に入らず状態でsotoDeign事務所にお越し頂きました。
このようなお客にはなんとか喜んでいただけるプランをお出ししたいと思います。
人間、頼られるとなんとかしなくてはと考えてしまいます。
こちらのお客様だけではなく かなりのお客にお待ちいただいている物件を一日でも早くプレゼンしたいと考えております。

東大阪市の外構リフォーム着工

2019年5月8日|カテゴリー「お打合せや進行
市街地の外構リフォーム
外構土間ガレージリフォーム
昨日に続き本日も新規物件の着工をいたします。
こちらの東大阪市にあるお宅は元々十数年前の新築時にsotoDesignにて外構工事させていただいた物件で、
その後お仕事でもお世話になっていた社長の自邸になります。
今回は ご不幸にも交通事故でおうちに自動車が突っ込んできて外廻りから建築の中まで被害にあわれてしまい、
その復旧のため ほぼ全面外構リフォームになっってしまわれました。

sotoDesignも一報をお聞きした時 驚いて現場に伺ったのですが、事故後の現場は見るも悲惨な状況で、
門柱はなぎ倒されてシンボルツリーも見る影もない状態で その他にも全体的にひどく傷んでおり見た瞬間は絶句状態でした。
幸いですが人的被害が最小限でしたので それが何よりもの救いかなと思いました。

でもお客様の心的被害は非常に大きく、本件の話をしている時も体調がすぐれないなどの状態が続いたそうで
色々と心の内も語っていただきながら復旧について打ち合わせをさせていただきました。
自分の作った外構が破壊されるなど 普段から考えもしていないことで、今回のお話を聞いていて一人の男としてご主人のお気持ちを察するのと、復旧に当たり最善の努力で挑ませてもらおうという気持ちでこちらの物件に取り組んでおります。

まずは最初にガレージ土間の解体工事からですが、順次出来上がっていく様子もブログで紹介してまいります。

箕面市外構リフォームの着工

2019年5月7日|カテゴリー「お打合せや進行
箕面市外構リフォーム前の植木手入れ
本日は ゴールデンウイーク明け初日から箕面市で外構全面リフォーム物件の着工でした。

通常リフォーム工事であれば 一番に解体工事から入っていくことが大半ですが、
こちらの物件では既存のお庭の剪定も依頼内容に入っておりますので、まずは剪定から着手していきます。
もちろん剪定は 当社ベテラン職人によって剪定をおこなってまいりますが、
まずは人間の髪を切るときと同じようにお客様と十分お打ち合わせさせていただいた上 剪定作業に入っていきます。
細かく打ち合わせしておかなければ植木の枝は一度切り落としてしまうと後でやり直しのきかない作業になりますのでそこは慎重に行います。

後、建物まわりの防草シート施工の下準備と 草花を植える部位に真砂土と肥料を入れる工事までを先行工事とし
後ほどカーポート廻りや門廻りおよびアプローチと外柵をすべて解体していき、そこに全く新しくエクステリアを新設
するという段取りです。
今回もいつものようにsotoDesignらしいデザインでプランニングしております、
完成を早く皆様にもご覧いただけるように取り組んでまいります。
進捗はブログ更新で紹介しますのでご覧ください。

今後の新規着工デザイン外構工事のプラン

2019年4月14日|カテゴリー「sotoDesignの日常
シンプルな外構工事提案
外構設計図面 例
外構プラン図面例
上期(4月)に入って早いもので半月が経ちます。
これまでの仕掛り外構工事も次々と完工を迎え お引渡しが完了していくなか 今度はお待ちいただいているお客さまの
外構工事に着手していかなければなりません。
本当にありがたいことですが外構工事の順番をお待ちいただき この後順次工事着手をしていきます。
sotoDesignでは珍しく1件が新築外構工事で 後の2件が全体外構リフォーム工事になります。
いつもなら新築外構物件が圧倒的に多いのですが 今月の工事着手ラインナップは偶然に外構リフォーム物件の数が多いです。
このお客様もそれぞれ三者三様の外構エクステリアへのご要望があり、各々に時間を頂き慎重にヒアリングしそのご要望を叶えるべく ベストな外構デザインを心がけてプレゼンさせて頂いた結果当社に外構工事依頼頂いたお客さま達です。
早い物件の着手は次週月曜日からの着手になります。その後続けて別の物件も着手する予定になっております。
これらの物件をきちんと完工させて施主様にお喜び頂き、現在外構・エクステリアをご検討中のお客さまの参考に
なるような物件になればという思いで工事に取り組んでいきたいと考えております。
個々の外構デザインの特徴と外構工事進捗もこのブログで紹介してまいりますのでお楽しみに。




吹田市南部の外構途中経過

2019年2月19日|カテゴリー「お打合せや進行
現場にて敷地等打合せ
現場にて外構打合せ工事人と
現在工事中の吹田市の現場ですが、明日のガレージゲート取り付け前最終打ち合わせをおこなってまいりました。
お客様とはゲートの取り付け高さや(レベル)敷地に対しての取り付け角度等かなり込み入った話になりましたが
これも高額商品のゲートの取り付けなのでこのくらいしておいて少し安心できるかなと思います。
取り付け自体は明日でお客様の立会が不可能だったので本日お時間をいただいたしだいです。
それでも約二時間の打合が行われました。水糸を張ったりレベルを見たりと大忙しです。
最近はいくら日が長くなってきたからとはいえ、ゆっくりしているとあっという間に真っ暗になってしまいます。
恐らく 1月にこの時間帯の打ち合わせなら打ち合わせは完了していなかったのではと思います。
少し日が長くなったことに感謝です。

この現場ではゲート以外にも沢山のアルミ製品をご契約いただいているのでこの時間をお借りし進めることができました
ので、約二時間の時間はとても有意義に使用できたのではないかと思います。
大半はsotoDesign事務所のCADを見ながらのお話が多いですがこうして現場で実際にお話させて頂けるとお役様の安心感も大きいでしょう。
実際帰り際にお客さまからお礼のお言葉をいたけたのが何よりの事だと思いました。
お客さまの大切なお家
工事がきっちり完了することは当たり前ですが、完了後に気持ちよくお引渡ししお受け取りいただくには
工事途中も大切な要素になります。本日の打ち合わせは大きな問題もなく終了できましたので明日の取り付け工事に
集中したいと思います。その内容はブログで紹介したいと思いますのでお楽しみに。