HOMEsoto Designブログお打合せや進行

お打合せや進行

大阪市クローズド外構プランのお打合せを行いました

2022年12月5日|カテゴリー「sotoDesignの日常
3A937C97-8186-4529-845E-82AF50519399
6C65257C-2D14-43C6-851C-E1605A2809CA
本日は事務所にて大阪市外構プランのお打合せが行われておりました。

お客さまに事務所へお越しいただき、前回のファーストプレゼンの際に頂いたご要望等を元にしてブラッシュアップをさせていただいたプランを今回はご覧いただきました。

こちらのプランはクローズド外構で外から完全に中が見えない造りにしたいというのが最初のご依頼でした。外構を正面から見ると完全に構造物で視界が遮られて中が見えない様になっております。
そのため、外から見た時は構造物しか見えないことになりますので、その形が外観のデザインの要となってきます。
このファサード部については前回から深くお話しをして来たので今回でデザインが定まってきました。

ファサードのデザイン以外の部分では前回から大きな変更等は無くほぼディテールについてお話しさせていただきました。
お客さまも検討を進めるなかでsotoDesignの考えた外構プランのデザインについてより理解を深めていただいているなと感じる嬉しいお言葉もいただきました。
私たちもお客さまがデザインや用途で大切にしたい事がより知ることができる内容の濃い打合せができましたので、次回に打合せに向けてしっかりと準備を進めて参ります。

こちらのクローズド外構プランはRC造のシンプルなデザインのファサードをくぐり抜け中に入ると緑が溢れるお庭の様な空間にアプローチが玄関へと繋がっています、植栽に溢れていることで照明も映えます。
造形も使用している材料もシンプルでコンクリート素材が多く目に入ってくる事でいい意味で冷たく、かっこいいな印象を受けますが
そこへ相反する植栽のグリーンが入り、絶妙なコントラストが美しいデザインになっています。
また今後デザインについてもブログで詳しく書いたりパースや写真などもアップしていきたいと思います。

大阪府以外の他府県からの外構お問合せ

2022年12月3日|カテゴリー「お打合せや進行
8F5C4A47-5E5D-43C2-9C9F-DC9D4FFDC66E
23E8FE47-ECB5-4665-8B7C-54D3D8C8F42A

本日のお話は今年の6月に新規のお問合せがあり現在までお打合せいただいている物件のお話を少ししてみたいと思います。
当方のホームページをご覧頂きsoto+のプロダクツに関心頂き表札のお問合せから始まりました。
まずは樹脂製の表札に興味を持たれていたようで オンライン打合せで多数の時間をかけて打合せ繰り返しました。
正直言ってこれまでにお会いしたお客様の中で群を抜いてこだわりの強いお客様ですが お話をお聞きしていても決して嫌な感じはしません。それどころか素人さんがこれほどのこだわりを持って相談に来られているので それらにお答えできるsotoDesignでありたいという思いで全力でそのお客様に接して来ました。
その甲斐があり外構・エクステリアプランのご依頼まで頂き現在進行中であります。がそんなに簡単には事が進みません。やはりお客様のこだわりが非常に強く細かいディテールの話をしだすと おおよそ2時間のオンライン打合せはほぼその件でなくなってしまいます。半年ほどこのようなお付き合いをしていますと不思議にこれまで以上に素敵なプランをご提案せねばと全力で考えている自分に気づきます。12月中頃までに2回のオンライン打合せをおこないその後初めて大阪のsotoDesign事務所にお越しいただけるそうです。そこで概ねのプランは決定していく予定で工事開始は来年1月からになるのですが遠方なので大阪の職人か横浜の職人かの選定になりそうです。どちらにせよ大変興味深い物件で来年工事が始まるのが楽しみです。

熟考した2個の外構設計プレゼンの行方

2022年11月28日|カテゴリー「sotoDesignの日常
外構デザインの設計
外構設計のアイデア
前回ブログでも紹介させていただいた外構プランによって建物の間取りと配置を決められるというお客様への外構プレゼンの下書きが2パターン仕上がりましたので 少し紹介させていただこうと思います。
sotoDesignには外構・エクステリアデザインをじっくり考えてほしいというお客様が多数訪れます。勿論規模の大きな物件から小型の物件まで色々有りお客様のご希望も千差万別になりますが 今回のお問い合わせ物件のように外構・エクステリアに合わせて建築間取り等を変えたいというお問い合わせはsotoDesignの活動の中では記憶に無いです。そのような中で今回はお玄関や大開口窓の配置が全く逆転する内容で外まわりのプランをさせていただきました。敷地の関係で駐車場(2台分)は2パターンとも同じ配置になりますので 門廻りやお庭の配置関係が全く異なった配置にて2つのプランを作成いたしました。
条件的には門扉やオーバーゲートなどが有る完全なクローズドプランのご希望でした。普段の流れからですと可能性の有るプランを数点考えてから事務所内で精査しその中でお客様にお見せしたいプランのみ(1プラン)を全貌を360度全ての角度からご覧いただけるようにCAD図作成致します。なので基本的にはお客様にお見せするプランは一つになりますので事務所内検討プランを複数個 最後までほぼ同時にやりきった事も珍しい事になりました。自分の心境の中でももう少し似かよった2つのプランになるのかと思ったのですが 結果的に全く別のプランになり少し新鮮に感じております。
使用している素材等はわかりやすくほぼ同じ素材でプランしましたので 2つのプランの違いを十分感じて頂けるプレゼンになると思います。
この2つのプレゼンですがお客様にどちらが選ばれるかと言うことも非常に気になります。複数他社とのコンペでは無く自社内のみでのコンペ?になるので 何時もと少し違った気持ちです。いずれにせよsotoDesignが熟考した2つのプランの行方が非常に楽しみです。熟考した2つのプランなのでどちらが選ばれても悔いなど全く無いですし
近々にお客様からの結果を頂けると思いますので楽しみにします。結果はブログでも紹介致しますのでお楽しみに。

伊丹市外構の現地色決め打合せを行いました

2022年11月1日|カテゴリー「お打合せや進行
伊丹市外構の現地確認の様子
伊丹市外構の色決めで現地確認をする様子
先日は伊丹市外構プランの色決め打合せを行っておりました。

sotoDesignでは色決めを行う際にやむを得ない事がない限り
建築地にて色決めを行っております。今回の伊丹市のお客さまとも現地で合流して色決めを行いました。
今回は打合せ時間の都合などもあり、カーポートやフェンスなどのプランの中で
大きいパーツ部分の色決めを先行して行いました。
色決めの他にもこれまでの打合せでお客さまが懸念されていた
駐車スペースの奥行きやフェンスの高さなどの現地寸法をあたってみて確認が行えましたので
プランの内容としてはかなり前向きな情報が手に入りましたし
お客さまにも安心していただけるプランになっている事をお互いに認識する事ができました。

お客さまと現地で色決めや打合せを行う機会は
外構プランニングの中ではそうたくさんはありません。
そのため、こういう現地での打合せ時間は大切だということを改めて感じました。

お客さまに安心して外構プランや工事を任せていただけるように
わたしたちsotoDesignは最新の注意を払って現地の確認やお客さまとのお打合せをさせていただきます。
また後日改めて色決めの続きやプランの小変更があったりすると思いますので
今後のプランの進捗もブログに書いていきたいと思います。
こちらの外構は年明け後に工事を予定しておりますのでまだ先にはなりますが完成をお楽しみにです。

伊丹市外構お客様と色決め打合せ中の様子

池田市外構工事と同時に玄関タイルの色決めなどを行いました

2022年10月17日|カテゴリー「お打合せや進行
玄関ポーチタイルの色決めをする様子
池田市の外構工事が進められております。今月の初め頃着工し少しずつ工程が進んでおり、写真は現地の状況で下地ができあがってきている様子です。

9月に色決めを行ったのですが、決定しきれなかった内容や工事工程的にまだお悩みいただけるものについては保留にしておりました。
そして着工前に2回目の色決めを予定していましたがあいにくの雨で延期になってしまい
着工後外構工事と並行して残りの色決めを行っていました。
玄関アプローチに使用するタイルについて検討しているときの写真がありますが
このようにカットサンプルを広げてご覧いただけます。
外構プランのデザインと相性が良いタイルの種類をいくつかsotoDesignでピックアップしオススメさせていただきます。そして数種類の中から質感や色味を見ていただき好きなものを選択していただけます。
沢山あるのでかなり迷われるお客さまが多いので、私たちからも必ずデザインに合うと考えられるものをオススメとしてご提案いたします。
今回は写真にも写っていますが建築の方で玄関ポーチの1段目が完成しているので
同じ種類のタイルにしその中にある数種類の色からどれにするのか一緒に考えさせていただきました。

現状の写真ではまだまだどんな外構になるのか分からないとは思いますが
間口は広いですがアプローチになる部分の広さには限りのある形状の土地なので
sotoDesignなりの工夫によって少しでも緩和できるようにとプランニングしております。
また工事が進み様子が分かるようになりましたらデザイナーの思いや解説も混じえてブログに書きたいと思っております。
完成に向けて丁寧に安全に外構工事を進めて参ります。
池田市外構工事中の現場写真
大阪府池田市外構工事中玄関ポーチ周辺