HOMEsoto Designブログお打合せや進行

お打合せや進行

ホテルの外構現調に行って参りました

2019年8月21日|カテゴリー「sotoDesignの日常
京都でのホテル外構現調

ホテルの外構初見

本日は京都で建築中の観光ホテルへ現地調査に行って参りました。ペントハウスとその他の部屋及び一階エントランス部分の庭のプランと見積もり依頼という内容です。個人住宅と勝手が違うために色々と悩む部分も多いと思いますがなんとかやりとげたいと思います。

余談ですが 今日の京都は大阪より暑い気がしました。その建築中の建物中をヘルメットをかぶり階段で上がって行きペントハウスから順に依頼内容を一つずつ聞いていたのですが関係者の皆さんとsotoDesignは まるでお風呂にでも浸かったのかと思うほどの汗が吹き出ていました。現場作業をしている訳でもないのに信じられない程の汗で 本当にきつかったです。(皆同じ気持ちだと思います。)
基本的にsotoDesignは 永らくどこの下請け工事はお受けしない形態を取っているのですが 
この物件は知り合いの建築家の依頼でしたので 現調をさせていただきました。現調を終えた感想は 
関係者から色々と希望をお聞きしていると本当にシンプルなプランを希望されているようでしたので sotoDesignとしても何か良い提案ができればと思いながら帰路につきました。これから他のご依頼とともにプランしてまいりたいと思います。

この物件は個人住宅のプロジェクトではないですが 他の物件と同じようにブログでも紹介してまいりますのでお楽しみに。

高槻市外構の色決めをおこなってきました

2019年8月7日|カテゴリー「お打合せや進行
Y様への外構ご提案
真夏の外構色ぎめ
今日も朝から本当に暑い日でしたが9月着工予定の外構工事の色決めをおこなって参りました、
こちらのお客様は今年の春先にsotoDesign事務所にお越しになりプラン提案をさせていただいたお客様ですが 
現在sotoDesignのお仕事量をきちんとお話させていただき秋までお待ち頂いた本当に有り難いお客様になります。
施工カテゴリーは外構・エクステリアのリフォームになります。建築も全面リフォームされたそうで外廻りも凝ったデザインをご希望されており少しお時間を頂きプランニングさせていただきました。
既存の外構はクローズドだったのですが今回はオープン外構をご希望でした。sotoDesignの得意とするシンプルモダンのオープン外構にてのプランニングなので色々と考えられることはCADで検証しながらのプラン創りとなりました。
今回もsotoDesignテイストあふれる物件に仕上がったと思います。全容はお見せ出来ませんのでカラーパースに
エフェクトを掛けたパースを載せておきますので良ければご確認下さい。実際に工事に入りましたらブログ更新していきますので宜しくお願い致します。

梅雨空の中今後も外構着工が続きます

2019年7月19日|カテゴリー「sotoDesignの日常
今年の梅雨は非常に長く外構工事工程に大きく影響が出ました。
その分お客様にもご迷惑をおかけする結果となってしまい非常に心苦しい思いをしている今日このごろです。現在工事途中の物件数件は梅雨空に負けずになんとか工事終盤にさしかかることができてほっとしているところです。
残すところ植栽工事と細かい仕上げ工事が残るだけなのでゴールは間近です。
来週はなんとか曇り模様が続くようなのでなんとか工事完工まで持っていきたいと考えております。

現在仕掛り物件が終了してすぐに次の物件を工事着手せねばならず少したりとも気を抜くことができない状態です。
次に控えている物件も大小数件が控えており心して工事監理に取り組んでいこうと考えております。
次期物件達ではsotoDesignの新しい取り組みも含まれていますので皆さんにお見せできる時を楽しみにしております。
新規お問い合わせで現在プランニング中の物件もたくさんあり 仕掛り物件の監理と新規ご提案物件で大忙しな夏になりそうです。どちらにしても近々梅雨も開けてくれると思いますので暑くなると思いますので関係者共々体調監理に気をつけて今度は夏場をのりこえていきたいと思います。その結果お皆さまにお見せできる物件も多数出てきますその時期が来ればブログで紹介してまいりますのでお楽しみに。
箕面リフォームほぼ完成
タイルデッキにテラス屋根

展示場パブリックスペースのデザイン改修案

2019年6月30日|カテゴリー「sotoDesignの日常
神戸新聞ハウジングガーデン 芝生
こちらの展示場施工例は「施工例」のページにございます
http://www.soto-design.jp/works/original/sinijintyuoujyutakukoen.html
数年前にデザインコンペの末にお選び頂き施工させていただいた神戸新聞.加古川住宅展示場のイベントスペースや住宅公園のサイン(看板)などの改修プランを作成いたしました。
数年ぶりに現場に行き実際の状況確認させていただきましたが大きく傷んでいるところもなくほっとしました。
もちろん管理スタッフさん達の頑張りにより状態維持がなされてきたからでしょう、感謝せねばなりません。

今回の改修工事につきましてはまだ少し先だそうですがプラン段階から参加してほしいとのことなのでこの段階から
プロジェクトに参加させていただいております。
担当者さんとうちあわせをさせてもらいましたが前回のコンセプトとは少し違う内容で非常に難しいお題だったので
検討に検討を重ねた結果今回のファーストプランに至りました。
重ねて時間的にもかなりタイトなスケジュールだったので
より一層難易度が高かったように思います。
明日会議で取り上げられるそうでこれから何度もプラン修正が入ってくると予想されますが、sotoDesignとしましても
これらのようなパブリックデザインや店舗デザイン等も この先手がけていきたいと考えておりますので
勉強しながら全力で取り組んでいきたいと思います。
10acd9c5c84384c96d40e10ada063c95
f75f77ee6ff769dc8dfe6611a8570884

外構工事をお待ち頂いている物件

2019年6月25日|カテゴリー「sotoDesignの日常
次回施工外構デザイン

デザイン門まわり

2019年前半の工事
現在数件の外構工事を進めておりますが  今後も工事の予約でお待ち頂いているお客様が何組もいらっしゃいます。
これは本当に有り難いことで、いくら気に入ったプランを提案させていただいても工期をそこまで待てないという理由から工事が流れてしまうことも十分考えられることで  実際このような状態で当社をお選びいただけなかったという物件も
ございます。こればかりは誰が悪いわけでもありませんが大変深い問題でもあります。

こんな中でもsotoDesignをお選びいただき「工事の順番がくるまで待ちます。」と言って頂けると本当に幸せで これらのお客様のための最善の工事をおこない喜んで頂けるように頑張っていきたいと思います。
長い間お待ち頂いてでも当社をお選びいただいたのですからその思いにお応えするべく気を引締めて工事しなければなりませんね。
現在プラン進行中の物件も控えておりますのでこのような状態は続くと思われますがやはり同じように喜んで頂けるよう
に仕事に取り組んでまいりたいと考えております。
ただ、観測史上最遅の梅雨が気になります。
梅雨に入れば否が応でも工期の遅延は起こってしまいます。そのような状態を少しでも好転させるべく踏ん張りところでもあります。この後に控えているお客様達のためにも気合を入れて乗り越えてまいりますので今しばらくお待ち下さいませ。