HOMEsoto Designブログお打合せや進行

お打合せや進行

色決め後 お庭のリフォーム工事をおこないます

2022年7月5日|カテゴリー「sotoDesignの日常
タイルなどの色ぎめ
お庭の全面リフォーム計画
極暑の次は台風接近で雨がたくさん降っていますが皆さん廻りでは風雨の影響はいかがですか?
そのような中、sotoDesignはスタッフ共々色決めに行ってまいりました。これまでもブログで何度か書き込んだことのある色決めの大事さはこのブログ読者の皆様にもおわかり頂いている方々が多いと思います。
いくら良いプランが出来上がっても 色決めがうまくいかないと工事出来上がりの際に微妙に影響を及ぼすことになることをsotoDesignは理解しております。本日も雨天の中ですがお客様ご夫婦と色々と意見を交わしながら色決めを進めて参りましたので このあとお天気を見ながらお庭のリフォーム工事監理をおこなってまいりたいと思います。
あらためて ここで今回行う工事内容について少しお話させていただきます。場所は大阪府豊中市で新築されてから15年程経過した一軒家でご夫婦おふたりのためのエクステリア・ガーデン全面リフォーム工事となります。お庭は既存樹を整理し大きなバーベキューコンロ(円卓)を使用するべくタイル床や隣地さんからの目線調整のための外柵整理や夜間などの使用に際して照明計画なども今回の工事でおこなって参ります。
お庭以外ではガレージのオーバードアを撤去し 大型のスライディングゲートへの変更工事なども計画に入っております。同時に 建物のまわりに防草シート施工と砂利敷きなどの工事も伺っております。既存樹の移設の他に新規の植栽もさせていただきますので ほぼ敷地内の全域をリフォームさせていただく全面リフォームとなります。
部分的なリフォームのお問合せの件数は非常に多いですが 文字とおり今回のように全面リフォームの数はそれほど多くないので存分に楽しみながら 気合い入れてお仕事できればと考えております。
来週から順次各工程ごとに工事が進んでいきます。その様子につきましてはブログで詳しく紹介させていただきますので
お楽しみに。

外構・お庭リフォームプランの打合せを行いました

2022年6月21日|カテゴリー「sotoDesignの日常
豊中市ガーデンリフォームイメージ
前回ファーストプレゼンを行ったリフォームプラン
今回はプレゼン後にいただいた変更や追加等を修正した図面・3Dパースをご覧いただく時間になりました。

こちらのプランは現在植栽たくさんある広いお庭なのですが
今後友人を招いてBBQなどが可能なスペースにリフォームしたいという思いや
ガレージも現在のオーバーゲートから新しく違うゲートへの変更を考えておりsotoDesignへご依頼をいただきました。
現在段階のプラン内容ではお庭スペースの既存樹を移動しBBQなど人が集まり過ごすことが可能なスペースを確保しました。
現在は植栽を植えている土のままの状態なので使用しやすいようにのそこへ乱形の石貼りデッキを設けています。その周りは芝生や砂利に囲まれていてデッキとの段差は階段一段程ですのでは石貼り以外のスペースへもアクセスしやすくより広くお庭を使用いただけるように考えられています。

また今後ブログ等でリフォームプランの設計・デザインのこだわりポイントや見どころについても説明して行きたいと思います。

sotoDesignでは基本的にファーストプランをご覧いただき、デザインなどの内容を気に入っていただいたお客さまと本日のようにプランのブラッシュの為2回目の打合せを行います。
その後も修正の依頼を受けてブラッシュすることを3回、4回と繰り返してプラン内容を煮詰めて行きます。
1回目で全てが決定する事の方が珍しく現実的に難しいと思いますので
このように繰り返し打合せを重ねてひとつのプランをお施主さまと共に完成させ行きます。

こちらの外構・お庭のリフォームプランの方も同じようにお打合せを重ねて行きより素敵な門まわり・ガレージやお庭になるように私たちも全力でプランニングさせていただきます。

豊中市ガーデン夜景

ひとつひとつ個性のある外構プランを目指しご提案します

2022年5月26日|カテゴリー「sotoDesignの日常
外構プランの3Dパース資料
今月も数組のお客さまに外構プランを作成しご提案させていただきました。今回提案を終えたプランはもちろん
現在プランの完成待ちのお客さまにも当てはまるのですが、
皆さんきっとどんなプランになるのかなと完成を楽しみにお待ちいただいていると思います。

sotoDesignとしてはその期待に応えたい気持ちや
こんな風になるかなというお客さまの想像を超えたものやいい意味で期待を裏切るような
こんな事もできて面白いね素敵だなと思っていただける工夫やデザインをプランに入れたいと考えています。

もちろんヒアリングではお聞きした内容を元にデザインのテイストを合わせてプランニングしていきますが
しかし好みは人によって異なりますので
さっき言ったような個性的なデザインが入っているプランだけが一番素晴らしいという訳ではありません。
それでも、せっかくsotoDesignにお願いしようと決めてご依頼をいただくのですから
私たちの考えとしてはまた他社さんのプランとはちがったsotoDesign流の外構デザインを見ていただきたいなと考えるのでこひとつひとつに個性のある外構プランを追求しています。

このようにひとつひとつのプランと向き合っておりますのでお客さまには大変申し訳ないのですが完成までは時間がかかります。平均で1ヶ月前後お待ちいただいております。
外構プランが完成するまで、そんなに時間がかかるの?と思う方もいらっしゃると思いますが
いきなりプランニングが始まるのではなく、
現地調査・デザイン案の作成・3Dパースの作成等いくつかの過程を経てひとつのプランが完成していきます。

時間をかけた分、sotoDesignとしても素敵なプランになったな
是非とも見ていただきたいなと思うものをひとつの形にしてご提案させていただきます。



プランをご提案する様子

吹田市外構のプレゼンを行いました

2022年5月22日|カテゴリー「sotoDesignの日常
本日2組目のお客さまにファーストプランをご覧いただいている様子
本日1組目のお客さまへ外構プレゼンをする様子
本日は2組のお客さまに事務所へお越しいただき
外構プランのファーストプレゼンを行いました。

完成した外構プランをお客さまに初めてご覧いただく時間になりますので
sotoDesignは楽しみな気持ちはもちろんですが
お客さまに喜んでいただけるかなと緊張感も持ちながらいつもプレゼンの日を迎えます。

お客さまが希望するデザイン・機能・価格をsotoDesignも頭に入れてプランを練ります。その中でもデザイン性は特に大切にしておりますのでデザイン案を考えるのにじっくりと時間をかけ、まずsotoDesignが納得のいく形になったプランをご覧いただいきました。
プラン内容の説明を行いお客さまの反応も好印象でsotoDesign的にはお客さまに気に入っていただるデザインになっていたのではないかなと感じています。

今回の打合せ時間では完成した外構プランを一通りご覧いただいた後に
例えばもう少しガレージのスペース広くしたいな、お庭に照明を増やしたいな等の機能的に変更や追加したい点をお聞きしたり、
他にはもちろん外構をする為には費用がかかりますので予算的にもう少し下げたいのでカーポートは一旦なくしたらどうなりますかと言うようなご相談にもお答え致します。

お客さまにとって完成した外構のイメージを見るのはこの日が初めてですし
どうなっているのだろう?と質問がたくさん出てくる気持ちはとても分かりますのでそういった不明な点をご説明し、
まずsotoDesignが考える外構はどういったものであるかを知っていただくのが今回のファーストプレゼンの重要なポイントです。
3Dのパースですのモニター上で360度好きな角度から立体的に建物・外構を見ることができますので、現実に近い完成形をイメージしていただけると思います。

今日は外構プランのプレゼン内容について少し書いてみました。プランを進めて行くにはどのような流れなのか打合せの一部分になりますが参考になれば幸いです。
今後更にブラッシュアップに向けて打合せが進んで行くことを楽しみにしております。

大阪北摂のとある外構工事の進捗まとめました

2022年5月20日|カテゴリー「お打合せや進行
今回は久しぶりにまとめブログとして 大阪北摂で以前 外構工事の施工をさせていただいたA様邸を例に 
外構工事の進行を早送りにまとめてご覧いただこうと思います。

大きな敷地は角地で2方向が道路に面しています。
建物の玄関が道路より高い位置にあり 当然玄関までのアプローチは階段を作る必要がありました。
門まわりは袖壁といって門扉のわきに壁を建てて区切ってありますが 閉塞的にならないように意識して考えました。
階段はタイルで仕上げ 袖壁は塗り仕上げ さらに石貼りのアプローチがリッチな印象です。
2台ゆったり駐車ができるガレージには2台用のカーポートが設置されています。
植木や芝生もたっぷり配置して豊かな緑が美しい外構になりました。
完成の施工例はこちらからご覧いただけます
「ゆったりとしたガレージと庭木が映える角地の外構デザイン」



まず着工時の様子ですが 広い手つかずの敷地に工事が着工しているところです。
きれいに整地した後 ブロックで大きなラインを作っていきます。
階段なども  図面通りに下地準備しています。
外構工事初日の様子

袖壁の下地

吹田市の外構ブロック積み

吹田市の外構工事下地施工

石の乱張り作業

構造物ができていけば タイルなど仕上げを貼っていきます。
ガレージの土間をコンクリート仕上げにしたり 
タイルの施工 石の乱貼りなど少しづつ表情がついていきます。
吹田市の外構工事カーポート設置

階段タイル貼り

吹田市外構モルタル土間

シンプルモダンな外構タイル表札

植栽後の様子白砂利

タイル表札施工例

T邸お庭

カーポートは(三協アルミ セルフィー)や門扉(YKK シャローネ)などアルミの製品が設置されタイルの施工が終わってから タイルにエッチング加工した表札を門袖に取り付けました。
門袖はこの後 白く仕上げました。

そのあとお庭の施工を弊社造園部がおこなって シマトネリコや白樫 ベニトキワマンサクなど
芝生やシンボルツリーなどの植栽工事も完了して めでたく外構工事完工となります。
Tガレージ前からの外構

T表札前の様子

T庭の様子

私も持ち家が有り 新築の際はたいへんだったなぁという思い出があります。
ご新築という喜ばしく励みのある機会とはいえ 施主様はありとあらゆる事を調べたり判断したりしなければならず
目の回る忙しさだと理解しているつもりでいます。まして 建物の内容が決定した後 インテリアや引越しの準備もあるころに 外構という段階があって ここでも普段考えもしないような事を考えたり決定したりしなければなりません。
大変なときにお目にかかる我々として 何ができるかと考えると なるべくストレスのないようにスムーズに折衝や工事が進むことではないかと思います。
その一端がお客様とのコミュニケーションがうまくいくかどうかにかかっている気がしますが
こちらのお客様はしっかりコミュニケーションをとらせていただけて お考えや状況も実直にお話いただけたおかげで
完成は素晴らしい外構になったと思いますし 喜んでいただけたのではないかと自負している作品の一つです。
完成からしばらく時間がたっていますが 
ますますハッピーにこちらの外構で ご家族仲良く生活されているのを心よりお祈りします。