HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常

sotoDesignの日常

新しいエクステリアプロダクトの企画会議

2020年8月13日|カテゴリー「sotoDesignの日常
新しいエクステリアプロダクトの企画
日頃 外構設計の業務でいっぱいになってしまうので お盆休みの中で一日だけ スタッフと相談して 
表札や門柱など新しいエクステリアプロダクトの企画会議をすることにしました。
暑い中ですが出勤してもらって 外構設計やCAD製図をせずに 会議だけ行う一日です。

午前中はお客様との折衝について少し話し合いました。
インターネットで 広い範囲からの集客があるようになって いろいろなお客様が集まるようになって
我々の対応も もっとわかりやすく伝わりやすく変えられるところは変えていかなければならないと
反省や変化すべき点を話して きちんと提示できるようプログラムを考えています。
今後 お越しになる初めてのお客様に適応していければと思います。

その後 これまでsoto+として弊社が製作販売しているエクステリアプロダクトの後継商品の企画を
みんなで練りました。
どうやってお届けするか どうやってお伝えするかも含め プロダクトにのみ集中して考えることができて
いろんな意見交換もしてスッキリしました。

また休み明けからの活動に加えて行きたいと思います。
新しい商品ができるまで まだ少し時間がかかりますが 試作の段階でご紹介できればいいなと思います。

工事着工に向け現地打合せに同行してきました。

2020年8月8日|カテゴリー「sotoDesignの日常
H邸色決め打合せ
新入社員の大西です。本日はお盆明けより開始を予定している外構工事に向けお客様と共にご近隣の方々へ挨拶まわりを行うため現地へ同行してきました。挨拶回りを行った後に保留になっていたタイルの色決めをしたり一通りの色決めを終えての確認をしたりお客様と工事に向けて最終的な打合せを行う時間になりました。前回色決めを行った日は梅雨明け前でしたので雨が降っていて雨宿りをしつつご夫婦とお話しをして色決めを進めていたのですが、今回は雨も降る事なくこのブログの写真の様子からもわかると思うのですがお子さんも打合せの輪に入ってこのタイルがいいなあと一緒に選んでいたのがとても印象的です。本日お会いするまでにもやり取りがあって細かい部分の決定も進んでいた事もあり、現地に来て外構の完成像をよりリアルに想像する事ができたのですが、お客様の楽しみにしていらっしゃっる様子やお言葉から同じように想像を膨らませ打合せを行なっていらしたのではないかと思いました。あと少しで工事が始まるということで私たちも完成が楽しみな気持ちでいっぱいです。楽しみにしていらっしゃるお客様に喜んで頂ける外構になるように工事が進んでいくことを切に願っております。

外構プランの最終段階に携わって

2020年8月7日|カテゴリー「sotoDesignの日常
M邸プレゼン資料作成
新入社員の大西です。もうすぐ初プレゼンを行う予定であるお客様のファーストプランが完成しました。普段の業務ではまずプランの下絵ができた後に私がエクステリアの入力実践しています。その中で分からない部分を質問したり入力が完了した後チェックをしてもらい現実的に整合性が取れない部分を修正し植栽配置や表札のデザインについて、そしてタイルやポストなどのカラーの検討など細かな部分の決定を行う最終段階へ入ってゆきます。しかし今回は偶然なのですがいつものパターンとは異なり最終的な調節の部分に携わりました。私に今回のプランが手渡された時点では私たち的には少し物足りなさを感じていた土間や門柱のデザインも何度か話し合いを行う中で更にこのプランにとってふさわしいデザインへとなってゆき、一歩下がって全体的に見た時にも、そのひとつひとつの良さが相まってひとつのプランとして綺麗な外構に仕上がったと感じました。全体的な雰囲気を言葉で表すとシンプルで色味は暖かなナチュラルモダンな外構になりました。このように振り返ると今回のプランでは最終段階に注目して作業を行ったことで、内容的には大きく変わることは無いにもかかわらず最初のほぼ完成形とファーストプレゼンを行える状態の完成形とではいつも感じていたよりも完成度の差があるのだと感じました。最終段階の詰めというのは大切でありお客様に響くような素敵なデザインを生み出すためには必要不可欠だと思いました。

先日コロナ対応リモート打合せを行いました

2020年8月6日|カテゴリー「sotoDesignの日常
Y邸リモート打ち合わせ中
新入社員の大西です。先日Y邸初回打ち合わせをリモートで行いました。最近はマスクの着用や換気やアルコール消毒などコロナウイルス感染予防対策をし事務所へお客様に起こしいただいて打ち合わせを行っておりましたが、今回はリモートでというお話になり久しぶりにリモート打ち合わせを行いました。初回打ち合わせということでsotoDesignからお客様へ1回目の外構プランのプレゼンテーションを行いました。直接お客様とお会いしてお話する時とは全く異なり伝わりやすいように工夫をして説明やお互いの意思疎通を確認しながら一つ一つ進めて行きます。このようにプレゼン進めている途中に今回は初めて電波が悪くなりSkypeが終了してしまうというアクシデントもありましたが、説明の最中になるほどとこちらに伝わりやすいようリアクションをして頂いたりと、このようにリモート打合せを振り替えってみるとリモートでのプレゼンクオリティの範囲ではありますがしっかりとお伝えできたのではないかなと思っております。リモートでは多少のアクシデントは発生するかもですがこちらも臨機応変対応していきますのでご安心してリモート打合せの方もご利用くださいませ。

表札のデータや資料を作成中です

2020年8月3日|カテゴリー「sotoDesignの日常
H邸表札データ・資料作成中
新入社員の大西です。
現在数件のお客様の外構プランが最終段階に入ってきています。偶然にも数件のプランのタイミングが一緒となり表札という全体的には細かい部分となってくる所の検討の段階に入ってきたことで、ここ数日の業務を振り返ると表札についてのデータや資料の作成を行なっていることが特に記憶の中で印象的だなと感じ今日はブログに書こうと思います。今回sotoDesignからご提案させて頂いた外構プランで使用している表札にはsoto+の商品である表札兼インターホンカバーmasuやその外構プランだけのたった一つのオリジナル表札もあります。商品化した表札をお客様が気に入ってプランに使用すると決定して頂くのも嬉しいですし、別のプランの場合だと一から練りに練って考えさせて頂くのでお客様の好みに沿ったものに必ずなるとは限らない事からお客様の反応が楽しみでもありドキドキもするのですが今回はそのオリジナルの表札の方も喜んで頂けたので嬉しい限りです。お客様に喜んで頂けた事で最近行っている資料・データ作成にもより気合いが入ります。お客様のご要望に添えるようできる限りの事は尽くして現在のプランの表札の完成を見届けたいと思います。