sotoDesignの日常

外構がもっとメジャーになるように

2021.05.11 sotoDesignの日常
外構はマイナーな業界だと常々感じています。
まわりに建築関係の人が多いせいでしょうか?
建築やインテリアに比べて 家を実際に建てる経験がないかぎり
外構について考える機会はほとんどありません。
インテリアや建築よりずっと知名度は低いのですね。
ガーデニングならともかく…
外構で使う表札や門柱など エクステリアプロダクトを企画して
soto+として制作していますが
そもそもお客様から カタログ商品にない、デザイン性の高い面白い外構商品はないの?という生の声にお応えするために作り始めましたが、
こういった商品なら インテリア雑貨のような見方を 一般の方にもしていただけるかもしれないと
淡い期待もしています。
そこから あぁこういうのがエクステリアなんだ外構なんだと認識してもらえるようになるといいなと考えています。
今 新しいあるチャレンジをしています。
日頃の業務はこれまで通りの熱意で行いながら こちらも慣れない作業ながら精一杯しています。
このチャレンジがうまくいけば
soto+のみならず外構というものが少し日の目をみるかもしれません。
がんばって 皆さんに良い報告ができるよう努力します。
5d58763b58558883ebdacb4cd099844e

最新記事

  • アーカイブ
    2023年
    2022年
    2021年
    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年