HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクト

オリジナルエクステリアプロダクト

4月28日に週刊エクステリアに掲載いただけます

2021年4月16日|カテゴリー「お知らせ
インターホン表札取り付け

表札パネルのついたインタホンカバー

久しぶりにsoto+のことについてお話いたします。
多忙な日常にかまけてずっと置き去りになっていましたsotoDesignのオリジナル商品ですが  時間を見つけては少しずつ検討を重ねておりキーワードのデザインと価格についての取組みについても十分考慮した製品となりました。
今年も新型コロナウイルスの影響で商品発表会などがほぼ中止になっている状態ですが 週刊エクステリアさんのご厚意により4月28日号にて記事紹介をしていただけるお話をいただきとても嬉しくこの機会を大切にしたいと考えております。新聞自体は関東圏中心の新聞になりますので それ以外の地域の方はご覧にいただけないと思いますので発刊後にブログ紹介させていただきます。
上記の写真は新聞記事に掲載いただくための写真で実際に商品を壁に据え付けてインターホンを押している写真なども撮影いたしました。商品カラーなどもsotoDesign流にこだわってみましたので外構・エクステリアプランの中の差し色としてアクセントにお使いいただける商品になっていると思います。
これらsoto+ですが新聞掲載日は先程ご紹介した通り4月28日
同日にWEBで正式発表を予定しておりますのでsotoDesignホームページなどでもご覧になれますので宜しくお願い申し上げます。

uchi+(ウチプラス)シリーズ最初の商品マルチスタンドtateru

2021年3月24日|カテゴリー「お知らせ
ペンスタンド
☆画像をクリックすると大きくなります
カードスタンド

スマホスタンド

sotoDesignのオリジナルプロダクトは 外構を彩るパーツのひとつとして
おととし発表した「soto+(ソトプラス)」という商品シリーズです。
これまで 外構の設計施工をご依頼いただいたお客様はもちろん soto+を商品としてお求めいただいた方も
セミオーダーのこの外構プロダクトsoto+を使って より個性的な外構をお楽しみいただいているご様子です。
一般的なエクステリア商品は 住宅街にあふれていて目新しいものはほとんど見当たらないなか
soto+は 大変ご好評いただいています。

そして今年新しく soto+の”家の中”版である「uti+(ウチプラス)」が登場します。
ペーパークリップやハンガーブラケットなどいくつかのバリエーションのなかで
今日ご紹介するのは 小物スタンド「tateru(タテル)」です。

アルミでできた単純な立方体のマルチスタンドになっていて
置く向きによって ペン立て カードスタンド スマホスタンド と
3つの使い方ができるようになっています。
サイコロのように見立てた姿がポップで
色は北欧をイメージした グレイッシュなトーンの5色が
端正な形をかわいくやわらかく印象づけます。

どんなインテリアでもマッチするように ごくごくシンプルに作製したtateru
デザインのあるちょっとしたギフトや ノベルティにもおすすめです。
ご購入はBASEでどうぞ。https://sotodesign.thebase.in/

よろしくおねがいします。

外構プロダクトの動画説明書作成へ

2021年3月1日|カテゴリー「sotoDesignの日常
外構商品説明書づくり
外構プロダクト企画
早いもので今日から3月が始まりました。
まだまだ気温の乱高下で体調管理が難しい日が続きますが 皆様は行かかお過ごしでしょうか?
sotoDesignでは完成予定より大きくずれ込んでいるsoto+についての会議をおこないました。新商品の内容的なことはすべてCADデータは完成しております。カラーバリエーションや販売価格なども決定済で梱包などの打ち合わせもほぼ完了しており商品ということに関すれば現在大きな問題は無いのですが ただ一つ完成していないものがあります。
みなさん何だかわかりますか?
それは商品を購入すれば必ず梱包に入っている商品の取り付け説明書と取り扱い説明書の作成になります。
数十年にわたりこの業界で色々なものを創り出してきましたが 説明書というようなものについて深く考えた事もありませんでしたので今回の新商品企画においてもやはり一番最後まで手つけずにされてきたわけですが
今回はその未開の地である取付説明書と取り扱い説明書の作成に少し気合を入れるべくミーティングを繰り返した結果
説明書を紙面と3Dムービーで作成することにいしました。勿論3Dムービーは当社のスタッフではなく別の人物を新起用しての作成となります。
先日3Dムービーについて会議をおこなったのですが sotoDesign自身はあまり理解出来なかったので若いスタッフ達に任せることにしました。どんな説明書が出来上がって来るのか今からとても楽しみにしております。
この続きは進捗があり次第ブログにて紹介してまいりますので宜しくお願いいたします。

久しぶりの外構商品開発ミーティング

2021年2月19日|カテゴリー「sotoDesignの日常
外構プロダクト製図

外構商品の計画

去年の年末からできていなかった外構商品開発のミーティングをおこないました。
明日は土曜日で新規の折衝ヒアリングや前回お越しのお客様に初回外構プレゼンをおこないますので その合間を縫って本日を商品開発ミーティングに当てました。
2ヶ月以上手つけず状態でしたので 前回ミーティングで決めたことをおさらいして現在残っている問題点について色々と話し合うことが出来ました。長期に渡り一つのことに取り組んでいると面白い現象で 数ヶ月前に一応の決着がついている事柄についても前回のミーティングでは出てこなかったおもいもよらない名案が出てきたりもします。大切なことを決める際には一度ではなく何度でも話し合いすることをおすすめします。
本日のミーティングで決めきってしまわなくてはならない問題は ある一定量決定することが出来たので後は決めた内容に沿って作業を進めていきたいと思いますが 残りとはいえ作業量はそれなりにありますのでスタッフ共々一つ一つ取り組んで参ります。
外気が少し温くなり春めいて来た頃に は皆様に商品のお披露目ができるかと思います。開発を開始に着手した頃には昨年末から年開けにはお商品披露目をと考えていたので数ヶ月遅れになりますが 昨年から現在に至る名で新型コロナウイルスの影響でことごとく中止になる商品発表の場がなくなる現実を目の当たりにしていると 開発意欲にも少なからず影響も出ることも現実です。しかしそこをなんとか乗り越えて新商品開発を完了したいと思いますのでもう少しの間ですが温かい目で見てやってください。どうぞ宜しくお願申しあげます。


sotoDesign事務所のインターホン設置について

2021年1月18日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
表札デザイン作成例
以前から改善したかった問題だった 「sotoDesign事務所のインターホンわかりにくい問題」についてやっと重たい腰を上げれるようになり 本日より検討を開始致しました。
元々sotoDesign事務所は自宅(母屋)の蔵をリフォームして使用していますので そこにはインターホンや呼び鈴のようにお客様にお越し頂いた際に押していただく専用の機能がありませんでした。昨年になりますがその問題を解決すべく敷地全体の案内板を設置したのですが 中々思うように機能できていないので 今回はその案内板の真横にsoto+で販売しているmasu(表札/インターホンカバー)を取り付け もっとわかりやすくする予定にしております。
ここでmasuの機能面での説明を致しますと、表札の板面がインターホンカバーになっており 板の背面にあるインターホン子機のスイッチをその板で押すというものすごくシンプルな創りになっています。おまけにこのインターホンカバーは背面に設置するインターホン子機の機種をほとんど選びませんので ちょっとしたプチリフォームで玄関周りの印象を変えたい時になどは すごく最適なのではと思っております。