HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクト

オリジナルエクステリアプロダクト

新しいエクステリアプロダクトの企画会議

2020年8月13日|カテゴリー「sotoDesignの日常
新しいエクステリアプロダクトの企画
日頃 外構設計の業務でいっぱいになってしまうので お盆休みの中で一日だけ スタッフと相談して 
表札や門柱など新しいエクステリアプロダクトの企画会議をすることにしました。
暑い中ですが出勤してもらって 外構設計やCAD製図をせずに 会議だけ行う一日です。

午前中はお客様との折衝について少し話し合いました。
インターネットで 広い範囲からの集客があるようになって いろいろなお客様が集まるようになって
我々の対応も もっとわかりやすく伝わりやすく変えられるところは変えていかなければならないと
反省や変化すべき点を話して きちんと提示できるようプログラムを考えています。
今後 お越しになる初めてのお客様に適応していければと思います。

その後 これまでsoto+として弊社が製作販売しているエクステリアプロダクトの後継商品の企画を
みんなで練りました。
どうやってお届けするか どうやってお伝えするかも含め プロダクトにのみ集中して考えることができて
いろんな意見交換もしてスッキリしました。

また休み明けからの活動に加えて行きたいと思います。
新しい商品ができるまで まだ少し時間がかかりますが 試作の段階でご紹介できればいいなと思います。

好評のインターホンカバーmasuをご覧ください

2020年7月16日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
U邸施工途中経過
U邸 masu
記憶に無いほどの大雨が降った長雨の合間をみて 本日大阪市で工事中だった物件の仕上げにいってまいりました。
物件の初回ヒアリングでお客様がおっしゃった「他とは違うプランを見てみたい」ということから始まった今回のお話でしたがsotoDesignとしてもなるべくシンプルで費用を押さえながらお客様のご要望にお答えするべく提案したプランを お選び頂き本当に嬉しく思ったことを思い出します。
タイルステップよりつながるモルタルデッキとその間をつなぐグリーンスペース、
できるだけシンプルに化粧ブロックの門袖と目隠し塀、写真には写っていませんがサイクルポート完備しております。
その中のパーツとしてひときわ目を引くのがsotoDesignのオリジナルブランドで展開中の「soto+」商品群のインターホンカバーと表札が一体になっているmasu (マス)になります。
見た目ではわかりにくいと思いますが表蓋に名字が掘ってあり、その蓋の裏側にインターホン子機が仕込んであります。その蓋自体を軽く押すと仕込まれているインターホンの押しボタンにヒットし「ピンポ~ン」と子機がなります。
このmasuですがsotoDesign事務所にプラン依頼いただくお客様に大変人気が高く、実際にお選びいただくこともかなり増えてきました。そんなこんなで現在masuをもっと沢山のお客様にも知っていただくための動画等も企画しており
皆さんへの周知を強化していきますので今後ともsotoDesignのmasuを宜しくお願い申し上げます。

オリジナル表札masuの人気急上昇

2020年7月3日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
オリジナルインターホンカバー施工
表札兼用インターホンカバー
久しぶりに我がsotoDesignのオリジナルブランドのsoto+について少し書き込んでみたいと思います。

少しおさらいを込めてsoto+のラインナップにはfiaco(門柱)とedgesign(表札照明)にtotem(門柱)最後に今回ブログに書き込みさせていただくmasu(表札/インターホンカバー)があります。
この商品群は今年の4月からは関東及び北海道方面でカタログにて販売されているのですが 昨今の新型コロナウイルスの影響で商品発表会や商品説明勉強会等は全てキャンセルになっているの状態で現在は静観しているところであります。そのような中でsotoDesign事務にプラン依頼されたお客様には積極的にmasuを使用しています。お打ち合わせ時には実際の商品サンプルを手にとって頂き動作の感じや質感に関するところをじっくりとご覧頂いていますが、その結果当社プランに折り込んだ中でかなりの確率でこのmasuが採用される流れになって来ております。お客様からの実際頂いているお声としては「なるほど」や「かわいい」それに「使用してみたい」等の嬉しい声が多数お聞きできております。
そのような中で現在工事途中のmasuですが今回は初めて漢字仕様のご依頼で外装色はsotoグレーで白文字になっております。意外に漢字仕様でもしっくり来るのだとスタッフ共々話しております。
今回の写真は外構・エクステリアの完成前に撮影しており来週中には梅雨空をぬって工事完了を目指しますので完成後にはmasu共々皆さんに見て頂ければと思いますのでお楽しみに。

スリムなオリジナルデザイン門柱施工の様子

2020年6月5日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
オリジナルアルミ門柱施工

オリジナルデザイン門柱工事

オリジナル門柱の施工

夜のデザイン門柱

今日も大変暑い日になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日ご紹介するブログの内容ですが上記写真のように一つのオリジナル門柱「flaco」が出来上がっていく様子をご紹介していきます。
まず一枚目の写真ですがアルミの柱がたっているだけでこの後どのような物になるかも全くわからない状態です。この柱は随分前から現場に設置されていましたが誰も気にすることもなくひっそりと建っていました。その後の二枚は工事最終日に少しずつ出来上がっていく様子を写真におさめておいたのですが この状態になると工事現場の前を通る通行人の視線をかなり感じました。この工事途中での視線というのはsotoDeisgnの現場ではかなり多くて、今では関係者以外のリアクションを見る大切な情報として捉えています。時には通行人の方からお声掛けを頂いたりすることも珍しくありません。
最後の写真はスタッフと完成写真を取りに行った際の夕景写真です。工事途中に気にされる事もなかったただのアルミ柱が工事が進むにつれて最終的にはこのような型で門柱サインとして完成し その現場でのアイコンになっていく経過を紹介させていただきました。
当社物件では必ず物件にハイライトを設けるようにしておりますのでこれからも皆様に紹介していけたらと考えております。

色々なところでエクステリアプロダクトsoto+が販売されています

2020年5月25日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
他所でのsoto+エクステリアカタログ
エクステリアデザインプロダクトの転用
当社オリジナルブランドのエクステリアプロダクトsoto+ですが関東方面や北海道等多方面で販売が始まっております。
今回ご紹介する写真は関東地方で展開されている商社さんが展開されているカタログです。掲載されて4月1日より販売を開始しているのですが、新型コロナウイルスの影響により新商品の発表会などの展示会などが軒並み中止になりましたので正直申し上げてsotoDesignとしてもこれをご覧になった各社からどのように評価されているかがほぼ分からない状態にあります。この数ヶ月は特に相手方へ向けて直接のプレゼンテーション等はできるはずも無く同行をじっと見守っている状態が続いております。
ただ大阪(関西)でのみ販売を考えていた弊社としては たくさんの会社さん側からオファーを頂き、こうしてカタログに掲載頂き販売していただけるようになることは非常にありがたいことであり各企業さんに感謝しております。
ほんの少しですがコロナウイルスでの営業自粛等等の影響も減少していく傾向にありますので これからが本番と心得てプロダクト販売に取り組んでまいりたいと考えております。ここで全ての事をご紹介できませんがこの新型コロナウイルスの時代に即した新しいプロダクトの検討も進んでおり、なるべくスピード感を持って商品の発表ができるようにしていきたいと考えております。
その際には真っ先にブログで紹介したいと考えておりますのでもう少々お待ち下さい。