工事について

台風養生と現場監理

2017.08.08 工事について
台風前の現場1
本日8月7日 近畿圏に台風上陸の予報が入り現在 外構工事進行中のY様邸へ台風の養生と現場監理へ。まずは台風の養生のため建物の裏側にまわり風で飛びそうなものはないか、雨に濡れてはいけない部材などがないかなど 確認して回りました。何事もないことをチェックして 前面道路も念のため確認。もし 突風が吹いて何かが飛ばされてしまったら非常に危険ですよね。あとは現場の進捗に問題がないかも見ました。自分自身ですべてチェックを済ませてお客様にお声をかけて現場を後にしました。
台風前の現場監理
朝一番に確認のために職人に電話連絡を入れたのですが やはり職人も思いは同じで 先に現場へ向かってるところだった様子です。私が現場についたのはお昼前でしたが 職人はその前に現場に来て養生を済ませてくれていました。管理者でなくても 現場に携わる者はみんな同じ気持ちで仕事をしているのだなとあらためて思い、少し嬉しくなりました。お盆までに完成のお約束になんとか間に合いそうですが 植栽工事や土間コンクリートなどいろいろな工事がまだ残っていて 気が抜けません。頑張って美しい外構の完成を目指したいと思います。お客様の「ありがとう」の声と設計者としての充実感のためにも。また進捗をお伝えできたらと思います。

最新記事

  • アーカイブ
    2023年
    2022年
    2021年
    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年