デザインへの考え方

外構でもカラータイプ

2018.06.28 デザインへの考え方
カラータイプ
随分前に いつものエクステリア勉強会で カラータイプについて学ぶ機会がありました。エクステリアデザイナーの中にも それぞれタイプが違うご提案をしますが

それこそ「色」が違うのだということを その時教えていただきました。
よく女性では 季節ごとのカラータイプを診断される機会があるようですが sotoDesignはこのとき初めて自分がブルーベース「ブルードミナント」のタイプだと言われました。その時は ぼんやりと そうなのか・・・という程度の感慨でしたが北欧へ研修に出かけて以降 色に興味がわき あらためて色のトーンなどについて意識するようになりました。
チャートを用いて お客様の色に対する嗜好をお尋ねすることもあります。そもそもsotoDesignのホームページをご覧になってきてくださっているお客様なので ブルードミナントがお好みであることが多いのではありますが
ご夫婦でいらっしゃると それぞれが好みが異なることも時々あり ちょっとした整理のためのポイントとして色のお話をさせていただくのが かなり有効だなと面白く感じています。トーンをまとめていくのは当然ですが 嗜好にあった方向のトーンでご提案することでプランの威力も増すように思います。色の世界を もう少し詳しく学ぶ機会がほしいですね。

最新記事

  • アーカイブ
    2023年
    2022年
    2021年
    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年